『東京リベンジャーズ』興収41億円突破、本年度実写最速!

現在公開中の実写映画『東京リベンジャーズ』が、7月9日~9月5日で動員数3,100,893人、興行収入4,123,355,070円を記録したことが分かった。

映画 邦画ニュース
『東京リベンジャーズ』(C)和久井健/講談社 (C)2020 映画「東京リベンジャーズ」製作委員会
  • 『東京リベンジャーズ』(C)和久井健/講談社 (C)2020 映画「東京リベンジャーズ」製作委員会
  • 『東京リベンジャーズ』(C)和久井健/講談社 (C)2020 映画「東京リベンジャーズ」製作委員会
  • 『東京リベンジャーズ』(C)和久井健/講談社 (C)2020 映画「東京リベンジャーズ」製作委員会
  • 『東京リベンジャーズ』(C)和久井健/講談社 (C)2020 映画「東京リベンジャーズ」製作委員会
  • 『東京リベンジャーズ』(C)和久井健/講談社 (C)2020 映画「東京リベンジャーズ」製作委員会

現在公開中の実写映画『東京リベンジャーズ』が、7月9日~9月5日で動員数3,100,893人、興行収入4,123,355,070円を記録したことが分かった。


>>『東京リベンジャーズ』あらすじ&キャストはこちらから


公開から3日間で動員50万人、興行収入約7億円超えのロケットスタートを切り、2021年に公開された実写映画の土日2日間の週末オープニングの観客動員&興行収入No.1を獲得した本作。ファンタジア国際映画祭シュベル・ノワール・コンペティション部門への正式出品もされ、インターナショナル・プレミアを皮切りに、香港、台湾、タイで順次公開も決定と、日本のみならず世界中を熱狂の渦に巻き込んでいる。

そして今回ついに、観客動員数310万人、興行収入は41億円を突破。今年公開作品の中で、実写No.1興行収入をあげている『るろうに剣心 最終章 The Final』が、41億円を公開73日目で突破しているのに対し、本作は公開59日目での突破。また動員数は、『るろうに剣心 最終章 The Final』の累計動員3,080,775人(9/6時点)を超え、今年の実写作品においてNo.1の動員数に!

また、リピーターも多い本作。SNSでは「もう何度目かもわからないくらい見たけど、見るほどに全てのキャラに愛しさが募る。見るたびに好きなシーンが増えて色鮮やかになっていく」、「全キャストこの人しかいないってくらいハマり役が揃った奇跡の映画。熱演に何度観ても胸が熱くなった」という熱い声や、キャストからイベントで出ていた“続編”に対する期待の声も多く見受けられる。

『東京リベンジャーズ』は全国にて公開中。

《cinemacafe.net》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

関連記事

特集

page top