フィービー・ウォーラー=ブリッジ、Amazonのドラマ版「Mr.&Mrs.スミス」から離脱

Amazonのドラマ版「Mr.&Mrs.スミス」で主演予定だったフィービー・ウォーラー=ブリッジが、同ドラマから離脱したことが明らかになった。

最新ニュース ゴシップ
フィービー・ウォーラー=ブリッジ (C) Photo by Rich Fury/Getty Images
  • フィービー・ウォーラー=ブリッジ (C) Photo by Rich Fury/Getty Images
  • 「アトランタ」ドナルド・グローヴァー/エミー賞第69回授賞式(C)Getty Images
  • フィービー・ウォーラー=ブリッジ Photo by Frazer Harrison/Getty Images

Amazonのドラマ版「Mr.&Mrs.スミス」で主演予定だったフィービー・ウォーラー=ブリッジが、同ドラマから離脱したことが明らかになった。「The Hollywood Reporter」によると、共演予定だったドナルド・グローヴァーとの「クリエイティヴ・ビジョンの相違」がその理由だという。険悪な関係になったわけではなく、友好的な別れだったという。2人は2018年の『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』でも共演歴があった。

Amazonのドラマ版「Mr.&Mrs.スミス」は、2005年にアンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピットが夫婦役を演じた同名映画のリメイク版で、フィービーとドナルドが夫婦役を演じるとみられていた。

ドナルドは、自身の主演ドラマ「アトランタ」で組んだフランセスカ・スローンとともに、引き続き共同クリエイター、製作総指揮を務める。2022年の同ドラマの配信に向け、フィービーが演じる予定だった役の俳優を再キャスティング中。

ツイッターには「どちらも才能がありすぎるから、意見がぶつかってしまったに違いない」という納得の声や、「なんて残念なニュース」「困惑している。2人がまた共演している姿が見たかったから」と嘆き悲しむ声が寄せられている。

《賀来比呂美》
賀来比呂美

休日は猫とお酒と海外ドラマ♪ 賀来比呂美

大学で映画学を専攻、卒論のテーマに『ガタカ』を取り上げる。卒業後は映画やドラマのロケ地で有名なバンクーバーに留学し、街中に溶け込むベニチオ・デル・トロやアイス・キューブを見かけて大興奮。映画三昧の生活を送る。帰国後、数社を経て雑誌編集者として出版社に勤務。シニアの愛猫と過ごす時間を増やすべく、2016年からフリーランスライターに。執筆ジャンルは映画、音楽、ペットなど。人の話を聞くのが大好きで、俳優、ピアニスト、医師など数百名への取材経験あり。

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top