大島優子、亀梨和也の恋人役で弁護士に「正義の天秤」新キャスト

亀梨和也主演の本格法廷ミステリー「正義の天秤」より、物語の展開に大きな影響を与える新たな出演者4名が発表。キービジュアルも到着した。

最新ニュース スクープ
「正義の天秤」
  • 「正義の天秤」
  • 大島優子
  • 竹中直人(C)大石隼土
  • 中村雅俊
  • 萩原聖人

亀梨和也主演の本格法廷ミステリー「正義の天秤」より、物語の展開に大きな影響を与える新たな出演者4名が発表。キービジュアルも到着した。

本作は、医師から転職した天才弁護士・鷹野和也(亀梨さん)が、冤罪の悲劇に苦しみながらも数々の難事件の真相を暴き、事件に関わる人々の魂を救う物語。

鷹野は「師団坂法律事務所」に招聘されるが、そこには、新米弁護士・佐伯芽依(奈緒)、弁護士・杉村徹平(北山宏光)、桐生実雪(大政絢)、梅津清十郎(佐戸井けん太)らくせ者ばかりで…。

そして今回、新たに出演が発表されたのは、大島優子萩原聖人竹中直人中村雅俊の4名。

大島さんが演じるのは、鷹野の恋人で、快活で明るく正義感の強い弁護士・雨宮久美子。とある冤罪事件に興味を持ち、独自に調査を行なっていたが、8年前、何者かに襲われて以来、遷延性意識障害になってしまう。大島さんは「彼女の身に何が起きて、鷹野と久美子の想いはどこへ向かうのか、、、2人で育み、そこから生まれた正義を、最後まで大事に心に留め、演じていきたいと思います」と意気込む。

大島優子

また、久美子が追っていた冤罪事件に関わっていた過去があり、久美子と鷹野の動きを警戒している東京地検のエリート検事・一ノ瀬眞人役を萩原さん。鷹野の登場を面白くないと思う、師団坂法律事務所で企業法務を担当する弁護士・西園寺清隆役を竹中さんが演じる。

萩原さんは「ルーム1のメンバー、スタッフの皆さんと一緒に素晴らしい作品になるよう、最後まで葛藤していけたら」とコメントし、竹中さんも「ぼくの演じる西園寺はちょっといやな感じのオヤジかな(笑)頑張ります!」と語っている。

さらに、師団坂法律事務所の創設者であり、カリスマ弁護士の佐伯真樹夫役を中村さんが演じる。芽依の父親でもある佐伯は、刑事事件において、人を治療するような弁護・裁判を行うことを理想と唱え実践していた、鷹野の弁護士としての師のような存在。「弁護士になった主人公の真心になれたら」と言い、「正義に対する私の精神は、主人公によって脈々と受け継がれていきます。その先は?どうなる?楽しみです」と期待を寄せている。

中村雅俊

「正義の天秤」は9月25日より毎週土曜日21時~NHK総合にて放送(連続5回)。

《cinemacafe.net》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

関連記事

特集

page top