有村架純“保護司”が寄り添う「前科者」ポスター&予告編公開

有村架純主演ドラマ「前科者 -新米保護司・阿川佳代-」より、ポスタービジュアルと予告編が到着した。

最新ニュース スクープ

有村架純が保護司を演じ、連続ドラマと映画、2つの形で映像化に挑む「前科者」。この度、ドラマ「前科者 -新米保護司・阿川佳代-」より、ポスタービジュアルと予告編が到着した。

本作は、罪を犯した前科者たちの更生・社会復帰を目指し、彼らと向き合い奮闘していく保護司の姿を描いた、現在連載中の漫画「前科者」の映像化。到着したポスタービジュアルでは、有村さんが演じる主人公・佳代が、前科者を前に凛とした表情で温かい眼差しを向けている。彼らを待ち受ける苦難の道に寄り添う、という決意と覚悟を感じさせる仕上がりとなっている。

ドラマは、新人保護司・佳代の奮闘と成長を描く、はじまりの物語。予告編では、有村さんのこれまで見たことのない新たな一面を覗くことができる。石橋静河、大東駿介、古川琴音らが演じる三者三様の前科者を前に、悪戦苦闘しながらも保護司として確かな光を見出していく。自転車で派手に転び、殴られても諦めず、寄り添い続ける佳代というキャラクターの魅力に注目だ。

「前科者 -新米保護司・阿川佳代-」予告映像

WOWOWオリジナルドラマ「前科者 -新米保護司・阿川佳代-」は11月20日より毎週土曜日22時30分~放送・配信(全6話)。各話放送後、WOWOWオンデマンド、Amazon Prime Videoにて見逃し配信。

映画版『前科者』は2022年1月、全国にて公開予定。

《cinemacafe.net》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top