ナム・ジュヒョク、ハン・ジミンだからこそ「温かさと深みが増した」韓国版『ジョゼと虎と魚たち』

ハン・ジミンとナム・ジュヒョクのW主演で贈る、韓国版『ジョゼと虎と魚たち』から2人のインタビュー映像が到着

韓流・華流 スクープ
『ジョゼと虎と魚たち』(C) 2020 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved
  • 『ジョゼと虎と魚たち』(C) 2020 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved
  • 『ジョゼと虎と魚たち』(C) 2020 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved
  • 『ジョゼと虎と魚たち』(C) 2020 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved
  • 『ジョゼと虎と魚たち』(C) 2020 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved
  • 『ジョゼと虎と魚たち』(C) 2020 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved
  • 『ジョゼと虎と魚たち』(C) 2020 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved
  • 『ジョゼと虎と魚たち』(C) 2020 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved
  • 『ジョゼと虎と魚たち』(C) 2020 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

ハン・ジミンナム・ジュヒョクのW主演で新たな純愛ラブストーリーとして生まれ変わる韓国版『ジョゼと虎と魚たち』。この度、ジョゼを演じたハン・ジミンとヨンソクを演じたナム・ジュヒョクが、運命的な出会いを果たし、お互いに惹かれ合い、そして結ばれるまでの過程を、出演者と監督の目線でそれぞれの魅力について語るインタビュー映像が解禁となった。


>>『ジョゼと虎と魚たち』あらすじ&キャストはこちらから

ジョゼを演じたハン・ジミンに対して、ナム・ジュヒョクは「ジミンさんはジョゼそのものでした。ジミンさんという人からにじみ出る演技力によって、作品に温かさと深みが増しました」と語り、一方のハン・ジミンは「ジュヒョクさんは役になり切っていて、おかげで私も現場に溶け込むことができました」と、お互いの固い信頼関係が伝わってくる内容となっている。

また、四季が織りなす映像美に定評のあるキム・ジョングァン監督は「季節感のある風景とその中の2人の姿から、彼らの人生に思いをはせていく、そんな余韻の残る映画を作りたかった」と応じている。映像の最後にナム・ジュヒョクとハン・ジミンからのコメントにあるように、誰もが共感できる感情がたくさん詰まった作品となっている。

『ジョゼと虎と魚たち』は10月29日(金)よりkino cinéma横浜みなとみらい、立川高島屋S.C.館・天神ほか全国にて順次公開中。

《text:cinemacafe.net》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

関連記事

特集

page top