BTS「Butter」で初受賞なるか!? グラミー賞86部門のノミネーションが発表

日本時間2月1日(火)に開催される第64回グラミー賞授賞式を、WOWOWでは独占生中継にて放送・配信。この度、全86部門のノミネーションが発表され、「BTS」が昨年に続いて「最優秀ポップ・パフォーマンス(グループ)」部門にノミネートされた。

最新ニュース スクープ
BTS Getty Images
  • BTS Getty Images
  • オリヴィア・ロドリゴ Getty Images
  • ジャスティン・ビーバー Getty Images
  • ジョン・バティステ Getty Images
  • ビリー・アイリッシュ Getty Images
  • 第63回グラミー賞授賞式より Getty Images

日本時間2月1日(火)に開催される第64回グラミー賞授賞式を、WOWOWでは独占生中継にて放送・配信。この度、全86部門のノミネーションが発表され、「BTS」が昨年に続いて「最優秀ポップ・パフォーマンス(グループ)」部門にノミネートされた。

「アメリカン・ミュージック・アワード2021」で3冠に輝いたばかりの「BTS」が、「Butter」で前回と同部門「最優秀ポップ・パフォーマンス(グループ)」にノミネートされた。今回、初受賞となるか注目が集まる。

ジャスティン・ビーバー

最多ノミネートはジョン・バティステの11部門。日本でも人気を博すジャスティン・ビーバーは主要3部門を含む8部門、ビリー・アイリッシュは主要3部門を含む7部門にノミネート。さらに、オリヴィア・ロドリゴが「最優秀新人賞」を含む主要4部門全てにノミネートされ、ビリー・アイリッシュに続き、新人アーティストが4冠となるか期待が高まる。

オリヴィア・ロドリゴ

なお、日本人では、藤村実穂子がコーラスマスターとして参加している「マーラー交響曲第8番『千人の交響曲』」が「最優秀クラシック合唱」に、チェロ奏者の松本エルが参加しているアルバム「Mythologies」が「クラシック・ソロ・ヴォーカル・アルバム」にノミネート。

「最優秀プロデューサー(クラシック)」にノミネートされたデーヴィッド・フロストが手掛けたアルバム「Mon Ami, Mon Amour」には、ピアニスト・児玉麻里が参加。

さらに、エンジニアのミキ・ツツミが参加しているH.E.R.のアルバム「Back Of My Mind」と、エンジニアのシン・カミヤマが参加しているカニエ・ウェストのアルバム「Donda」が主要4部門内の「年間最優秀アルバム」にノミネートされた。

第63回グラミー賞授賞式より
【主要4部門ノミネーション】

年間最優秀レコード候補


I Still Have Faith In You/アバ
Freedom/ジョン・バティステ
I Get A Kick Out Of You/トニー・ベネット&レディー・ガガ
Peaches/ジャスティン・ビーバーFeaturingダニエル・シーザー&ギヴィオン
Right On Time/ブランディ・カーライル
Kiss Me More/ドージャ・キャットFeaturingシザ
Happier Than Ever/ビリー・アイリッシュ
Montero(Call Me By Your Name)/リル・ナズ・X
drivers license/オリヴィア・ロドリゴ
Leave The Door Open/シルク・ソニック

年間最優秀アルバム候補


We Are/ジョン・バティステ
Love For Sale/トニー・ベネット&レディー・ガガ
Justice (Triple Chucks Deluxe)/ジャスティン・ビーバー
Planet Her (Deluxe)/ドージャ・キャット
Happier Than Ever/ビリー・アイリッシュ
Back Of My Mind/H.E.R.
Montero/リル・ナズ・X
Sour/オリヴィア・ロドリゴ
Evermore/テイラー・スウィフト
Donda/カニエ・ウェスト

年間最優秀楽曲候補


Bad Habits/エド・シーラン
A Beautiful Noise/アリシア・キーズ&ブランディ・カーライル
drivers license/オリヴィア・ロドリゴ
Fight For You/H.E.R.
Happier Than Ever/ビリー・アイリッシュ
Kiss Me More/ドージャ・キャットFeaturingシザ
Leave The Door Open/シルク・ソニック
Montero (Call Me By Your Name)/リル・ナズ・X
Peaches/ジャスティン・ビーバーFeaturingダニエル・シーザー&ギヴィオン
Right On Time/ブランディ・カーライル

年間最優秀新人賞候補


アルージ・アフタブ
ジミー・アレン
ベイビー・キーム
フィニアスグラス・アニマルズ
ジャパニーズ・ブレックファスト
ザ・キッド・ラロイ
アーロ・パークス
オリヴィア・ロドリゴ
スウィーティー

「生中継!第64回グラミー賞授賞式」※二カ国語版(同時通訳)は2022年2月1日(火)午前、WOWOWにて放送・配信。

「第64回グラミー賞授賞式」※字幕版は2022年2月1日(火)夜、WOWOWにて放送・配信。

《text:cinemacafe.net》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

関連記事

特集

page top