目を凝らすと何かが見える…?『牛首村』戦慄の本ポスター解禁、公開日は2月18日に

恐怖の村シリーズ第3弾『牛首村』の公開日が来年2月に決定し、併せて本ポスタービジュアルが解禁となった。

映画 邦画ニュース

恐怖の村シリーズ第3弾『牛首村』の公開日が来年2月18日(金)に決定し、併せて本ポスタービジュアルが解禁となった。


>>『牛首村』あらすじ&キャストはこちら

2020年2月に公開し大ヒットを果たした清水崇監督作品『犬鳴村』、それに続くシリーズ第2弾として2021年2月に公開された『樹海村』。実在する心霊スポットや都市伝説などを織り交ぜたストーリーは大きな話題となり、多くの観客を恐怖に陥れた。本作は、そんな大ヒットホラー「恐怖の村」シリーズ待望の第3弾。

本作で舞台となるのが富山県魚津市に実在する北陸最恐心霊スポット・坪野鉱泉だと解禁されると、ネットでも「罰当たりだ」などと話題騒然となっている。

そしてこの度、待望の本ポスタービジュアルが解禁となった。シリーズ第1弾から「顔が映っている!」などとSNS上を騒がせている本シリーズのビジュアルだが、第3弾も不気味な雰囲気は顕在。廃墟の真ん中にたたずむ少女が写る不穏な空気を醸し出す1枚にも、何かが隠されているかもしれない。目を凝らしてよく見てみると…。

「アノ事故も、失踪も、すべてアノ風習のせい」というコピーが一層不安を煽り、本編への期待が高まるビジュアルとなっている。

『牛首村』は2022年2月18日(金)より全国にて公開。

《text:cinemacafe.net》

特集

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top