香川照之“佐田”は「松本さんとの関係性でできている」『99.9』新場面写真独占入手

『99.9-刑事専門弁護士- THE MOVIE』より、佐田篤弘の新場面写真がシネマカフェに到着した。

映画 邦画ニュース
『99.9-刑事専門弁護士- THE MOVIE』(C)2021『99.9-THE MOVIE』製作委員会
  • 『99.9-刑事専門弁護士- THE MOVIE』(C)2021『99.9-THE MOVIE』製作委員会
  • 『99.9-刑事専門弁護士- THE MOVIE』(C)2021『99.9-THE MOVIE』製作委員会

2016年、2018年に日曜劇場で放送された松本潤主演のドラマ「99.9-刑事専門弁護士-」の映画化『99.9-刑事専門弁護士- THE MOVIE』。この度、香川照之演じる斑目法律事務所の新所長・佐田篤弘の新場面写真がシネマカフェに到着した。


>>『99.9-刑事専門弁護士- THE MOVIE』あらすじ&キャストはこちらから

個性豊かな弁護士たちが、99.9%逆転不可能な刑事事件に挑んでいく、新感覚の痛快リーガル・エンタテインメント「99.9-刑事専門弁護士-」シリーズ。映画では、15年前に起きた毒物ワイン殺人事件に関する依頼が舞い込んでくるところから展開する。

今回到着した場面写真に写る佐田は、「勝たなければ意味がない」をモットーとし、事実の追求を優先する深山(松本さん)とぶつかりながらも共闘するキャラクター。

写真では、押しかけたマスコミに囲まれながらも、堂々と対応する敏腕弁護士ぶりが感じられるカットや、今回の事件の鍵を握る人物、南雲エリ(蒔田彩珠)と背中越しに神妙な顔つきで語る姿が公開。謎の弁護士・南雲(西島秀俊)の娘であるエリとの関係性とは? 史上最大の難事件へとどう繋がっていくのか? ますます公開が待ち遠しくなる場面写真となっている。

また今回、ドラマから3年ぶりに佐田を演じることに「この役は松本さんとの関係性でできている。現場に行って松本さんと会話をすれば、それがそのまま佐田になるので、彼と築いてきたこの5年間が佐田を作っている」と松本さんへ全幅の信頼を寄せる香川さん。「佐田という箱に合わせて、僕自身が言いたいと思ったことを、言いたいと思った瞬間に言っている感覚。役を演じているという実感がない」と自分自身を投影しているキャラクターであると語っている。

『99.9-刑事専門弁護士- THE MOVIE』は12月30日(木)より全国にて公開。

《cinemacafe.net》

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top