DC過激派ヒーロー描く「ピースメイカー」初上陸! ティザー映像公開

「ピースメイカー」がこの春、「U-NEXT」にて見放題独占配信スタート。

最新ニュース スクープ
「ピースメイカー」Peacemaker and all related characters and elements (C) & TM DC and Warner Bros. Entertainment Inc.
  • 「ピースメイカー」Peacemaker and all related characters and elements (C) & TM DC and Warner Bros. Entertainment Inc.
  • 「ピースメイカー」Peacemaker and all related characters and elements (C) & TM DC and Warner Bros. Entertainment Inc.
  • 「ピースメイカー」Peacemaker and all related characters and elements (C) & TM DC and Warner Bros. Entertainment Inc.
  • 「ピースメイカー」Peacemaker and all related characters and elements (C) & TM DC and Warner Bros. Entertainment Inc.
  • 「ピースメイカー」Peacemaker and all related characters and elements (C) & TM DC and Warner Bros. Entertainment Inc.
  • 「ピースメイカー」Peacemaker and all related characters and elements (C) & TM DC and Warner Bros. Entertainment Inc.
  • 「ピースメイカー」Peacemaker and all related characters and elements (C) & TM DC and Warner Bros. Entertainment Inc.
  • 「ピースメイカー」Peacemaker and all related characters and elements (C) & TM DC and Warner Bros. Entertainment Inc.

DCコミックス発の人気シリーズ“新スースク”から飛び出した過激派ヒーローのスピンオフドラマ「ピースメイカー」がこの春、「U-NEXT」にて見放題独占配信スタート。この度、配信に先駆けて、キーアートとティザー映像が公開された。

本作は、『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』に登場した過激派ヒーローの活躍の物語。

『スーサイド・スクワッド』(’16)は、政府に管理される終身刑の受刑者たちが、減刑を条件に成功率0%の無謀な極秘任務に挑むストーリーで、全世界興収7億4,000万ドルを記録。昨年公開の第2作『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』では、1作目以上にクセのあるキャラクター設定とR指定という過激な内容でリニューアルを果たし、特撮(怪獣)映画のオマージュが話題となり、日本でも多くのファンを生んだ。

そこから登場したキャラクター、ピースメイカーのスピンオフシリーズが、今回日本初上陸。筋骨隆々な射撃の名手で、アメリカへの強すぎる愛国心ゆえに、治安維持のための殺人を繰り返す非道徳的な思想を持ち、劇中でもひときわ強烈な印象を残した過激派ヒーローの活躍を描く本作。今年1月に米動画サービス「HBOmax」にて配信されたばかりだが、「RottenTomatoes」でも公開直後から94%のユーザーに高く評価され、すでに多くのファンをもつ。

ティザー映像

本作でも引き続き、ジェームズ・ガンが製作総指揮・脚本を担当。映画で極秘ミッションで負傷し死亡したと思われていたが、奇跡的に一命をとりとめたピースメイカーのその後とは? 映画では見られなかった彼の生い立ちや家族、正義と悪の間での葛藤なども描かれる。

主人公・ピースメイカーは、ジョン・シナが続投するほか、ジェニファー・ホランド(エミリア・ハーコート役)、スティーヴ・エイジー(ジョン・エコノモス役)らが出演。

またガン監督は、米メディアへのインタビューに対し、今後のプロジェクトについて「『ザ・スーサイド・スクワッド』ユニバースに関わる新たな作品に取り組んでいる」と言及した上で、本作のシーズン2、さらには同シリーズ内の別キャラクターのスピンオフ製作にも意欲を示している。

「ピースメイカー」は4月15日(金)よりU-NEXTにて見放題独占配信。

《cinemacafe.net》

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top