【ご招待】『ウェディング・ハイ』シネマカフェ独占試写会に50名様

〆切り:2月25日(金)正午

プレゼント イベント
PR
『ウェディング・ハイ』(c)2022「ウェディング・ハイ」製作委員会
  • 『ウェディング・ハイ』(c)2022「ウェディング・ハイ」製作委員会
  • 『ウェディング・ハイ』(c)2022「ウェディング・ハイ」製作委員会
  • 『ウェディング・ハイ』(c)2022「ウェディング・ハイ」製作委員会
  • 『ウェディング・ハイ』(c)2022「ウェディング・ハイ」製作委員会
  • 『ウェディング・ハイ』(c)2022「ウェディング・ハイ」製作委員会
  • 『ウェディング・ハイ』(c)2022「ウェディング・ハイ」製作委員会

【応募〆切り:2月25日(金)正午】

※ペア招待ではございません。ご当選者様1名様のみのご招待となります。

※鑑賞後にはSNSにて必ずご感想やレビューを投稿下さいますようお願いします。

※試写会後のアンケートにご協力下さいますようお願いします。

【試写開催日時】

日時:3月5日(土)14:30開場/15:00開映

場所:松竹本社3F試写室(東京都中央区築地4丁目1番1号 東劇ビル3F)

レビュー投稿期限:3月6日(日)

芸人・タレントとしても活躍するほか、向田邦子賞やギャラクシー賞を受賞するなど、脚本家としてもその才能を発揮するバカリズムが手掛けた完全オリジナルストーリー『ウェディング・ハイ』が3月12日(土)より公開となる。

主演に篠原涼子を迎え、『勝手にふるえてろ』『私をくいとめて』の大九明子監督がメガホンをとる本作は、結婚式を舞台に繰り広げられる群像コメディ。中村倫也関水渚岩田剛典向井理ら豪華俳優陣の共演にも注目だ。

あらすじ

結婚式、それは新郎新婦にとって人生最大のイベント。しかし、結婚式に人生を懸けていたのは2人だけじゃなかった!? 新郎新婦の上司や友人、そして親族が、なぜか並々ならぬ情熱を胸に披露宴に集結。主賓挨拶に人生を懸ける新郎の上司・財津を筆頭に、彼らの熱すぎる想いが暴走し、式はとんでもない方向へ!? プランナーの中越は新郎・彰人と新婦・遥のSOSを受け、披露宴スタッフと共に数々の問題を解決しようと奔走する。だが、さらに新婦の元カレ・裕也や、謎の男・澤田までも現れて…。

【注意事項】
※いかなる理由がございましても、開映後・満席の際の入場は固くお断りいたします。
※場内でのご飲食を固く禁止致します。
※試写会当日、会場内入口にて手指の消毒・検温をお願いしております。時間に余裕を持ってご来場ください。
※体温が37.5度以上の場合は、誠に申し訳ございませんがご入場をお断りさせていただきます。
※ご来場の際は、必ずマスクの着用と検温をお願い致します。移動中、入館時もマスクの着用をお願いいたします。
※発熱・咳などの症状がある場合は、ご来場をお控えください。
※新型コロナウィルス感染症の感染拡大状況により、急遽中止とさせて頂く場合がございます。
※試写会当日を含む2週間以内に参加者とその同居者に発熱や咳等の症状がある場合は試写会のご参加をお断りさせていただきます。
※試写会場で行われる検温・検査等で入場をお断りさせていただくことがございます。


【応募〆切り:2月25日(金)正午】

《text:cinemacafe.net》

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top