神木隆之介&松村北斗がお祭りでチョコバナナ、愁いを帯びた磯村勇斗が公開『xxxHOLiC』幕間映像

CLAMP原作映画『ホリック xxxHOLiC』より、「SEKAI NO OWARI」の主題歌「Habit」と渋谷慶一郎の音楽にのせて、妖しく美しい世界が堪能できる劇場幕間映像(妖しく美しい世界編)が公開された。

映画 邦画ニュース
『ホリック xxxHOLiC』(C)2022映画「ホリック」製作委員会 (C)CLAMP・ShigatsuTsuitachi CO.,LTD./講談社
  • 『ホリック xxxHOLiC』(C)2022映画「ホリック」製作委員会 (C)CLAMP・ShigatsuTsuitachi CO.,LTD./講談社
  • 『ホリック xxxHOLiC』(C)2022映画「ホリック」製作委員会 (C)CLAMP・ShigatsuTsuitachi CO.,LTD./講談社
  • 『ホリック xxxHOLiC』(C)2022映画「ホリック」製作委員会 (C)CLAMP・ShigatsuTsuitachi CO.,LTD./講談社
  • 『ホリック xxxHOLiC』(C)2022映画「ホリック」製作委員会 (C)CLAMP・ShigatsuTsuitachi CO.,LTD./講談社

CLAMP原作映画『ホリック xxxHOLiC』より、「SEKAI NO OWARI」の主題歌「Habit」と渋谷慶一郎の音楽にのせて、妖しく美しい世界が堪能できる劇場幕間映像(妖しく美しい世界編)が公開された。


>>『ホリック xxxHOLiC』あらすじ&キャストはこちらから


今回到着した映像は、神木隆之介扮する四月一日が、【ミセ】の主・侑子(柴咲コウ)と出会うシーンからスタートし、侑子の鮮やかで煌びやかな衣装の一部が明らかになっている。印象的な蝶や蓮の花のヘアアクセサリーから大胆に肩を見せた赤いドレス、歌舞伎役者のイラストが描かれたエキゾチックな白いドレスなど、細部にまでこだわり抜かれたデザインだ。

さらに、マル(DAOKO)&モロ(モトーラ世理奈)と楽しそうにはしゃいだり、百目鬼(松村北斗)やひまわり(玉城ティナ)とお祭りを楽しんだりと、等身大の四月一日の姿も登場。四月一日が求める平和で穏やかな理想の日々と、アヤカシが視えることによって導かれる壮絶な運命との対比が印象的。そして、女郎蜘蛛(吉岡里帆)や、何度めくっても“四月一日”を繰り返すカレンダー、唇を血で染め愁いを帯びた表情を浮かべるアカグモ(磯村勇斗)などといった気になるシーンばかりで構成されている。

映像と合わせて、四月一日の口をそっと指で塞ぐ侑子や、弓を持ち佇む百目鬼、不敵な笑みを浮かべる女郎蜘蛛、ひまわりに近づき惑わすアカグモの場面写真も到着。

また、4月1日から開催される「第42回ポルト国際映画祭」の最主要コンペティション部門【ファンタジー部門】への出品が決定。現地時間の4月1日に本映画祭の公式オープニング作品として、ワールドプレミア上映が行われる。

『ホリック xxxHOLiC』は4月29日(金・祝)より全国にて公開。

《cinemacafe.net》

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top