橋本環奈主演『バイオレンスアクション』特報映像公開、ゆるふわ専門学生の過激な日常明らかに

橋本環奈主演映画『バイオレンスアクション』より、アクションも満載な特報映像と、クール&ポップなティザービジュアルが到着した。

映画 邦画ニュース

橋本環奈主演映画『バイオレンスアクション』より、アクションも満載な特報映像と、クール&ポップなティザービジュアルが到着した。


>>『バイオレンスアクション』あらすじ&キャストはこちらから


日商簿記検定2級合格を目標に、専門学校に通う主人公・ケイ(橋本さん)は、ゆるふわピンクボブにオフショルニットを着こなし、キックボードで商店街を走る普通の学生。…しかし、彼女のバイト先は“殺し屋”だった――。

到着した映像では、慣れた手つきで拳銃を操るケイに、ヤクザの会計士・テラノ(杉野遥亮)が見た目とのギャップに撃ち抜かれる場面や、拳銃を撃ちまくり、容赦無く敵を蹴り飛ばし、アクロバティックに宙を舞いながら銃撃する衝撃映像が続く。さらに、最狂の殺し屋・みちたかくん(城田優)とハイスピードな格闘を繰り広げるシーンも登場。そんなケイの過激な日常に、彼女に恋する同級生・渡辺(鈴鹿央士)も驚愕。

一方、バイトの依頼先まで送り迎えをする運転手・ヅラさん(岡村隆史)のカツラを奪い、ポンポン遊び笑う可愛らしいシーンも映し出されている。

また、ド派手なピンクが目を引くティザービジュアルも完成。ハートスコープの照準の中で、銃を構えて風船ガムを膨らませるケイ。「バイトで殺し屋、やってます」のコピーの通り、専門学生が学校終わりに殺し屋としてバイトをする姿が切り取られた。

『バイオレンスアクション』は8月19日(金)より全国にて公開。

《cinemacafe.net》

特集

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top