吉岡里帆“瞳”を窪之内英策が描き下ろす『ハケンアニメ!』コラボビジュアル

映画『ハケンアニメ!』より、漫画家・窪之内英策が吉岡里帆演じる主人公・瞳を描き下ろしたコラボビジュアルが公開された。

映画 邦画ニュース
『ハケンアニメ!』(C)2022 映画「ハケンアニメ!」製作委員会
  • 『ハケンアニメ!』(C)2022 映画「ハケンアニメ!」製作委員会
  • 『ハケンアニメ!』(C)2022 映画「ハケンアニメ!」製作委員会
  • 『ハケンアニメ!』(c) 2022 映画「ハケンアニメ!」製作委員会
  • 『ハケンアニメ!』(c)2022 映画「ハケンアニメ!」製作委員会
  • 『ハケンアニメ!』(C)2022 映画「ハケンアニメ!」製作委員会
  • 『ハケンアニメ!』「サウンドバック 奏の石」 (C)2022 映画「ハケンアニメ!」製作委員会

アニメーション業界を舞台にしたお仕事映画『ハケンアニメ!』より、漫画家・窪之内英策が吉岡里帆演じる主人公・瞳を描き下ろしたコラボビジュアルが公開された。


>>『ハケンアニメ!』あらすじ&キャストはこちらから

吉岡さんが演じる瞳は、一世一代の大チャンスを掴んだ新人アニメ監督。イラストは、瞳が真剣な表情で制作に打ち込んでいる姿が描かれ、トレードマークともいえる眼鏡やポニーテール、タブレットに絵コンテを描く際に使う愛用のペンなど、“アニメ監督・斎藤瞳”らしさが細部まで表現されている。

このイラストを手掛けたのは、「ツルモク独身寮」「ワタナベ」「ショコラ」や、日清カップヌードルのCM「HUNGRY DAYS」のキャラクターデザインで知られる窪之内さん。本作では、瞳が手掛ける劇中アニメ「サウンドバック 奏の石」のキャラクター原案を務めている。

今回のビジュアルについて「大変嬉しく思っております」と喜んだ吉岡さんは、「タッチが柔らかく温かみがあり、斎藤瞳の内なる闘志も感じられるイラストで、初めて見た時は嬉しくて飛び跳ねたくなるような気持ちになりました!色味や細やかな毛の流れ、上着のクタッと感など、好きなポイントが本当にたくさんあります。まさかこんなご褒美が待っているとは!」とコメント。

窪之内さんは「以前から吉岡里帆さんの横顔は美しいなと感じていたので、描く機会をいただけて嬉しかったです」と言い、「普段の煌びやかな吉岡さんとは違う、劇中で演じる『斎藤瞳』の静かな剥き出しの情熱をその横顔にしたためました」と思いを語っている。

なお、本ビジュアルは『ハケンアニメ!』一部上映劇場にも掲出中だ。

『ハケンアニメ!』は5月20日(金)より全国にて公開。

《cinemacafe.net》

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top