岸井ゆきの&松本穂香&夏帆ら、仲野太賀主演「拾われた男」に出演

ドラマ「拾われた男」の新たなキャスト19名が発表された。

最新ニュース スクープ
「拾われた男」制作・著作:ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社/株式会社NHKエンタープライズ
  • 「拾われた男」制作・著作:ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社/株式会社NHKエンタープライズ
  • 仲野太賀

強運と縁に恵まれた男が他人に“拾われ”続けることで、夢も恋も掴んでいく、松尾諭のエッセイのドラマ化「拾われた男」。この度、主人公・諭の周りを取り巻く新たなキャスト19名が発表された。

仲野太賀演じる、上京して役者を目指す松戸諭は、レンタルショップでアルバイトをしながら、オーディションを受けては落ち続ける鳴かず飛ばずな日々を送っていたが、自販機の下で見つけた航空券を拾ったことから、運命が大きく動き出すことに。持ち主はモデル事務所「FMC」の社長で、諭は彼女に“拾われる”ことに。

そんなFMCの社長・山村役を薬師丸ひろ子が務めるほか、諭のマネージャーとなる日立を鈴木杏、事務所スタッフ・相楽を伊勢志摩、諭に演技指導をする平山を北村有起哉が演じる。

さらに、ほかにも最強の運と縁に恵まれている諭を“拾う”登場人物、<諭を“拾う”家族>として父・平造を風間杜夫、母・きくを石野真子、祖母・晴子を末成映薫。<諭を“拾う”アルバイト仲間>として映画監督志望の塚本を要潤、フロアリーダー・山下を安藤玉恵、脚本家・荒井晴彦の世界観を敬愛するオタク女子・吉ミラを北香那、お笑い芸人を目指す中田を前田旺志郎が演じ、切磋琢磨していく職場を作り上げる。

<諭を“拾う”幼なじみと飲み仲間>として、常連客・有田を六角精児、一緒に住むことになる幼なじみ・杉田を大東駿介、諭が好意を抱いていた幼なじみ・野本を片山友希。<諭を“拾う”ことになる女性陣>として、杉田の彼女・ヨシコを岸井ゆきの、“不思議”キャラで様々な男性を虜にする田畑を松本穂香、諭に想いを寄せる杉浦を田辺桃子、諭と共演する女優を佐藤めぐみ

そして、<諭の物語の読者>として、つづきのお話をプロデュースしていく敏腕編集者・芥川マリを夏帆が演じる。

「拾われた男」は6月26日(日)よりディズニープラス「スター」にて見放題独占配信。


Disney+公式サイトはこちら

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がcinemacafe.netに還元されることがあります。
《cinemacafe.net》

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top