氷の断崖絶壁を命綱なしで登る…たった一人の過酷な挑戦『アルピニスト』予告編&場面カット

『フリーソロ』以来の壮大なスケールと迫力に満ちた、知られざる天才クライマーに迫るドキュメンタリー『アルピニスト』より予告編と場面カットが解禁された。

映画 洋画ニュース
『アルピニスト』(C)2021 Red Bull Media House. All Rights Reserved.
  • 『アルピニスト』(C)2021 Red Bull Media House. All Rights Reserved.
  • 『アルピニスト』(C)2021 Red Bull Media House. All Rights Reserved.
  • 『アルピニスト』(C)2021 Red Bull Media House. All Rights Reserved.
  • 『アルピニスト』(C)2021 Red Bull Media House. All Rights Reserved.

『フリーソロ』以来の壮大なスケールと迫力に満ちた、知られざる天才クライマーに迫るドキュメンタリー『アルピニスト』より予告編と場面カットが解禁された。


>>『アルピニスト』あらすじ&キャストはこちら

本作は、世界的アルピニストのレジェンドたちからも一目置かれている命知らずの若きクライマー、マーク・アンドレ・ルクレールの偉業に迫るドキュメンタリー。雄大な自然の中で体力と精神力の極限に挑むマークの驚くべきフリーソロクライミングをとらえ、思わず手に汗握る作品となっている。

この度解禁された予告編映像には、広大な氷の世界に聳え立つ岩壁や氷壁に、たった独りで前人未到のクライミングに挑戦するマークの姿が収められている。当然ながらその姿に命綱はなし。アイスバイルを握った両腕とスノースパイクを装着した両足だけを頼りに、氷壁にクライミングする音が響き、マークの頭に付けたカメラがとらえた映像からは、命がけの緊張感が伝わってくる。

米アカデミー賞で長編ドキュメンタリー賞を獲得したドキュメンタリー『フリーソロ』のアレックス・オノルドも「僕が登るのは硬い岩だけど、彼は氷壁をフリーソロで登る」とマークの驚愕のクライミングスタイルについて熱弁している。

マークは、ベテラン勢にとっても危険な最難関の山の一つ、トーレ・エガーの冬季単独登頂に挑戦する。映像では、そんな前人未到のチャレンジを前にしても、臆することなく楽しみながら挑もうとするマークの素顔が映し出されている。

さらに、マークの姿や大自然を捉えた場面写真も解禁。命綱なしで急峻な山々を素手で登るマークの姿、壮大な自然の景色などがとらえられており、目もくらむような大自然の絶景はどこか神々しさも感じさせる。

マークの想像を絶する挑戦は、果たしてどのような結末を迎えるのか…。観客は天才クライマーの新たな伝説を目撃することだろう。

『アルピニスト』は7月8日(金)よりTOHOシネマズシャンテほか全国にて公開。


※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がcinemacafe.netに還元されることがあります。
《text:cinemacafe.net》

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top