『ハケンアニメ!』熱気溢れるコメントが伝播!“刺さる”胸熱シーン収めた特別映像

“胸熱”お仕事ムービー『ハケンアニメ!』にSNSの絶賛コメント&リピーターが続出、観客の感動コメントと本編胸熱シーンを収めた特別映像が解禁。

映画 邦画ニュース
『ハケンアニメ!』(c) 2022 映画「ハケンアニメ!」製作委員会
  • 『ハケンアニメ!』(c) 2022 映画「ハケンアニメ!」製作委員会
  • 『ハケンアニメ!』(c) 2022 映画「ハケンアニメ!」製作委員会
  • 『ハケンアニメ!』(c) 2022 映画「ハケンアニメ!」製作委員会
  • 『ハケンアニメ!』(c) 2022 映画「ハケンアニメ!」製作委員会
  • 『ハケンアニメ!』(c) 2022 映画「ハケンアニメ!」製作委員会
  • 『ハケンアニメ!』(c) 2022 映画「ハケンアニメ!」製作委員会
  • 『ハケンアニメ!』(c)2022 映画「ハケンアニメ!」製作委員会
  • 『ハケンアニメ!』(c) 2022 映画「ハケンアニメ!」製作委員会

吉岡里帆、中村倫也、柄本佑、尾野真千子らが集結し、辻村深月の大人気小説を映画化した“胸熱”お仕事ムービー『ハケンアニメ!』。普段は表に出ることのないアニメ制作の裏側や、そこに生まれる熱いドラマを描いた本作に、SNSの絶賛コメント&リピーターが続出、そんな観客の感動コメントと本編胸熱シーンを収めた特別映像が解禁となった。


>>『ハケンアニメ!』あらすじ&キャストはこちらから

SNSには連日観客からの絶賛コメントが相次ぎ、現在公開2週目ながらすでに複数回鑑賞するリピーターも続出。「上半期で一番の『覇権』映画」「今年の実写邦画のNo.1は揺るがない」「お仕事系映画では人生ベスト級」「評判通りの良作!アニメや映画に助けられた経験のある人には刺さりまくりの2時間」「主要キャストがそれぞれのキャリア史上最上級のハマり役」「劇中アニメのクオリティの高さに鳥肌が立った」「アニメのみならず、今までのエンタテインメント体験が一気に押し寄せて来た」など、今年のベスト映画として上げる声も。

熱気冷めやらぬ感想コメントをきっかけに、映画を観た新たな観客がさらに口コミを拡散しているようで、アニメづくりに心血を注ぐ主人公・瞳(吉岡さん)が劇中で語るセリフ「刺され、誰かの胸に」のように、本作の魅力は多くの観客に“刺さり”始めている。

解禁となった映像で、「今も泣きそう」「作品への愛がすごく伝わってくる」など、目を潤ませながら率直かつ胸熱な思いを語るのは、映画館で本作を鑑賞したばかりの観客たち。

さらに、主人公の新人アニメ監督・瞳が「(私の名前を)憶えてくれてるだけで、どれだけ誇らしい気持ちかわかりますか?」と力強く訴えるシーンや、瞳と“ハケン=(覇権)”を争う天才監督・王子(中村さん)が「ひたすら噛り付くようにやるしかないんだ」と生みの苦しみと闘うシーンを始め、それぞれの監督が手掛ける劇中アニメのワンシーンなど、映画のハイライトとなる場面が切り取られている。仕事やものづくりにかける主人公たちの熱い想いには、誰もが共感を覚えるだろう。

『ハケンアニメ!』は全国にて公開中。


※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がcinemacafe.netに還元されることがあります。
《text:cinemacafe.net》

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top