クリス・プラット、陰謀に立ち向かう「ターミナル・リスト」緊張感みなぎる本予告

クリス・プラットとアントワン・フークア監督がタッグを組んだAmazon Original最新アクションスリラードラマ「ターミナル・リスト」から、本予告と本ポスターが解禁。

海外ドラマ スクープ
「ターミナル・リスト」(c)Amazon Studios
  • 「ターミナル・リスト」(c)Amazon Studios
  • 「ターミナル・リスト」(c)Amazon Studios
  • 「ターミナル・リスト」(c)Amazon Studios
  • 「ターミナル・リスト」(c)Amazon Studios
  • 「ターミナル・リスト」(c)Amazon Studios
  • 「ターミナル・リスト」 (C)2022 Getty Images
  • 「ターミナル・リスト」 (C)2022 Getty Images
  • 「ターミナル・リスト」 (C)2022 Getty Images

映画『トゥモロー・ウォー』や『ジュラシック・ワールド』シリーズでもお馴染みのクリス・プラットと『トレーニング デイ』『イコライザー』のアントワン・フークア監督がタッグを組んだAmazon Original最新アクションスリラードラマ「ターミナル・リスト」から、本予告と本ポスターが解禁。ロサンゼルス・プレミアの様子を収めた写真も到着した。

本作は、ジャック・カーによる同名のベストセラー小説が原作のドラマシリーズで、極秘任務だったにもかかわらず待ち伏せを受けて壊滅的状況に追い込まれた米海軍特殊部隊”Navy SEALs”の隊長ジェームズ・リース(クリス・プラット)の姿を描いた作品。

多くの部下を失ったリースは、なぜ極秘任務にも関わらず待ち伏せされていたのか、という疑問を抱えたまま、家族のもとに帰ってくる。しかし、新たな証拠が明らかになるにつれ、リースはある陰謀の存在を知り、自身の人生だけでなく、愛する人々の人生も危険に晒すことになると気づく。リースはSEALsで培った能力と人脈を駆使してその陰謀に立ち向かっていく。

今回公開された本ポスターは、1点を見つめ固い決意の表情のクリスの単独バージョンと、共演のテイラー・キッチュコンスタンス・ウーも交えたアンサンブルバージョンの2種。

本予告はいきなり銃撃、カーチェイス、爆破シーンから始まり、自身が経験した特殊部隊壊滅の悪夢に悩まされる主人公や、謎めいた豪華共演陣のシーンも織り交ぜ、陰謀の解明と復讐に突き進むクリスの様子をたたみかける、緊張感みなぎる映像となっている。


ロサンゼルス・プレミアも開催!豪華キャスト&スタッフ集結


現地時間6月22日には、ロサンゼルスの全米映画監督協会本部ビルにて本作のプレミア上映が行われ、主演のクリスのほか、テイラーやフークア監督など、豪華キャスト&スタッフが勢ぞろい。共演のパトリック・シュワルツェネッガーは恋人のアビー・チャンピオンと来場、仲睦まじい様子を見せていた。

「ターミナル・リスト」は7月1日(金)よりPrime Videoにて独占配信予定(全8話)。


ターミナル・リスト 上 ターミナルリスト (ハヤカワ文庫NV)
¥1,168
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
ターミナル・リスト 下 ターミナルリスト (ハヤカワ文庫NV)
¥1,168
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《text:cinemacafe.net》

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top