混乱の男女逆転オーディションで主役を獲得、真っ直ぐな思いにキュン「ドラ恋」第8話は恋の争奪戦が始まる予感?

恋愛番組「恋愛ドラマな恋がしたい~Kiss me like a princess~」第7話が6月26日に配信。今回メンバーたちは、“人魚姫”をモチーフにしたドラマの主演を懸けて、オーディションに挑んだ。

最新ニュース スクープ
「恋愛ドラマな恋がしたい~Kiss me like a princess~」(C)AbemaTV,inc.
  • 「恋愛ドラマな恋がしたい~Kiss me like a princess~」(C)AbemaTV,inc.
  • 「恋愛ドラマな恋がしたい~Kiss me like a princess~」(C)AbemaTV,inc.
  • 「恋愛ドラマな恋がしたい~Kiss me like a princess~」(C)AbemaTV,inc.
  • 「恋愛ドラマな恋がしたい~Kiss me like a princess~」(C)AbemaTV,inc.
  • 「恋愛ドラマな恋がしたい~Kiss me like a princess~」(C)AbemaTV,inc.
  • 「恋愛ドラマな恋がしたい~Kiss me like a princess~」(C)AbemaTV,inc.
  • 「恋愛ドラマな恋がしたい~Kiss me like a princess~」(C)AbemaTV,inc.
  • 「恋愛ドラマな恋がしたい~Kiss me like a princess~」(C)AbemaTV,inc.

恋愛番組「恋愛ドラマな恋がしたい~Kiss me like a princess~」第7話が6月26日に配信。今回メンバーたちは、“人魚姫”をモチーフにしたドラマの主演を懸けて、オーディションに挑んだ。

ドラマ第4話は、男子が女性役を、女子が男性役を演じる“男女逆転オーディション”を実施。相手のセリフの暗記、感情までしっかりと考えてきたかを問うものだった。1組目のみよしとはっしーはセリフを飛ばしそうになりながらも最後までやり遂げ、2組目のあかりはしおんと入念に稽古を重ねたが、男女逆転と告げられた途端、困った表情になり、しおんが引っ張るものの、あかりは男性役のセリフが全く出てこず、最悪の展開に。

そんなオーディションの結果、主演を勝ち獲ったのは、りょうすけ×ゆうきのペア。元々、女性役だったかのように、セリフをほぼ覚えていたりょうすけがリードした。

ゆうきに片想いしているりょうすけ。ヘアメイク中、ゆうきを笑顔で見守る愛しい気持ちが止まらない様子が見られ、ゆうきも「あとでのお楽しみだよ」と返すなど、微笑ましいやりとりをしていた2人。撮影でキスシーンになると、監督に「ドキドキしている感じとか、胸の鼓動をもうちょっと高められれば」と指摘され、演技の難しさを痛感していたゆうきは「なんで女性の役できたの?本当にすごいと思った」と話す。りょうすけは「渚役(女性の役)って想いを伝えるほうだったじゃん。俺は楽だったよ」「俺もわりとど直球だったから、すごいやりやすかった」とゆうきへの想いを役に重ねていたことを伝えた。

その後2人は、新宿の夜景をバックにキスシーンを演じ、視聴者からは「りょうすけカッコいい…こんな人に好かれたい!」「想いを隠さず、言葉にして伝えてくれるのが素敵!」など一途で真っ直ぐな言動や行動に多くのコメントが寄せられた。

次回第8話では、新しいドラマの主演を懸けたオーディションが行われる。しかし、なぜか河口湖の畔を走るメンバーたちの姿が…。一方、みよしとしおんはいちごを2人で食べるキス寸前の場面も。番組も後半戦、再び恋が大きく動くようだ。

「恋愛ドラマな恋がしたい~Kiss me like a princess~」第8話は7月3日(日)22時~ABEMAにて配信。


ABEMA/Cafeはこちら
《cinemacafe.net》

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top