リンジー・ローハン、昨年11月に婚約したビジネスマンと結婚「私は世界で一番ラッキー」

2021年11月にビジネスマンのベイダー・シャマスさんと婚約したリンジー・ローハンが、ベイダーさんと結婚したことを発表した。

最新ニュース ゴシップ
リンジー・ローハン Photo by James Gourley/Getty Images
  • リンジー・ローハン Photo by James Gourley/Getty Images
  • リンジー・ローハン Photo by James Gourley/Getty Images

2021年11月にビジネスマンのベイダー・シャマスさんと婚約したリンジー・ローハンが、ベイダーさんと結婚したことを発表した。

7月2日(現地時間)、自身の36歳の誕生日にベイダーさんとの2ショットをインスタグラムに投稿し、「私は世界で一番ラッキーな女性。あなたは私を見つけてくれて、私が幸せと恵み同時に求めていることをわかってくれた。あなたが夫であるということに驚いている。私の人生であり、すべて。すべての女性が、毎日こんな風に感じてくれるといいな」とのろけた。リンジーの代理人も「E!News」に結婚が事実であることを認めている。


結婚を報告した投稿には、セルマ・ブレア、パリス・ヒルトンの母キャシー、『ミーン・ガールズ』の共演者ジョナサン・ベネットらから祝福メッセージが寄せられた。

婚約した時点で、すでに2、3年交際していたという2人。今年6月にはリンジーがベイダーさんの誕生日を祝い、「私の愛する人! 最高の男性というだけでなく、素晴らしい人であり、私の親友でもある。私の愛に応えてくれてありがとう、ベイビー。本当に愛してる。誕生日おめでとう!」と愛あるメッセージを送っていた。

《賀来比呂美》
賀来比呂美

休日は猫とお酒と海外ドラマ♪ 賀来比呂美

大学で映画学を専攻、卒論のテーマに『ガタカ』を取り上げる。卒業後は映画やドラマのロケ地で有名なバンクーバーに留学し、街中に溶け込むベニチオ・デル・トロやアイス・キューブを見かけて大興奮。映画三昧の生活を送る。帰国後、数社を経て雑誌編集者として出版社に勤務。シニアの愛猫と過ごす時間を増やすべく、2016年からフリーランスライターに。執筆ジャンルは映画、音楽、ペットなど。人の話を聞くのが大好きで、俳優、ピアニスト、医師など数百名への取材経験あり。

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top