広瀬すず&松坂桃李W主演『流浪の月』11月リリース!映像特典を収録したコレクターズ・エディションも

李相日監督最新作『流浪の月』のBlu-ray&DVDが11月16日(水)より発売されることが決定。DVDレンタルは11月2日(水)より開始される。

映画 邦画ニュース
『流浪の月』(C)2022「流浪の月」製作委員会
  • 『流浪の月』(C)2022「流浪の月」製作委員会
  • 『流浪の月』(C)2022「流浪の月」製作委員会
  • 『流浪の月』(C)2022「流浪の月」製作委員会
  • 『流浪の月』(C)2022「流浪の月」製作委員会
  • 『流浪の月』(C)2022「流浪の月」製作委員会
  • 『流浪の月』(C)2022「流浪の月」製作委員会
  • 『流浪の月』(C)2022「流浪の月」製作委員会
  • 『流浪の月』(C)2022「流浪の月」製作委員会

李相日監督最新作『流浪の月』のBlu-ray&DVDが11月16日(水)より発売されることが決定。DVDレンタルは11月2日(水)より開始される。


>>『流浪の月』あらすじ&キャストはこちら

本屋大賞受賞の凪良ゆうの同名小説を李相日監督(『悪人』『怒り』)、広瀬すず、松坂桃李のダブル主演で映画化した本作。『パラサイト 半地下の家族』『バーニング 劇場版』『哭声/コクソン』『母なる証明』など、韓国映画史に残る作品を次々手掛けてきた撮影監督・ホン・ギョンピョ、『キル・ビル Vol.1』『ヘイトフル・エイト』『フラガール』『悪人』『三度目の殺人』など、世界を股にかけて活躍する美術・種田陽平ら、国境を越えた才能が集結、劇場公開時には大きな話題となった。

この度、通常版DVDスタンダード・エディションのほか、Blu-ray&DVD(3枚組)コレクターズ・エディションの発売が決定。コレクターズ・エディションには、撮影の裏側をつぶさに追った撮影日誌形式の「メイキング」映像集、主要キャストや監督が胸の内を語る「インタビュー集」、各舞台挨拶の貴重な記録「イベント集」、さらには先行配信されて好評を得た特番「流浪の月 エピソード0」「未公開シーン集」など充実の映像特典を収録。初回生産限定で、アウタースリーブ&ポストカード(5枚)が付く。

さらに、公式オンラインストアGAGA★ONLINE STOREでは、コレクターズ・エディションに特製クリアファイルが付いたBlu-ray&DVDも限定販売される。

『流浪の月』は11月16日(水)よりBlu-ray&DVD発売開始。11月2日(水)よりDVDレンタル開始。


<『流浪の月』Blu-ray&DVDリリース情報>
11月16日(水)発売
▼GAGA★ONLINE STORE限定販売
【初回生産限定】
『コレクターズ・エディション(3枚組)GAGA★ONLINE STROE 限定 特製クリアファイル付き』
Blu-ray:7,480円(税込)/DVD:6,380円(税込)

▼一般販売商品
『コレクターズ・エディション(3枚組)』
Blu-ray:7,480円(税込)/DVD:6,380円(税込)

『DVDスタンダード・エディション』
4,180円(税込)

【11月2日(水)DVDレンタル開始】

発売・販売元:ギャガ
(C)2022 「流浪の月」製作委員会
《text:cinemacafe.net》

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top