NGシーン集公開『ドクター・ストレンジMoM』MovieNEX8月5日リリース

映画『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』のMovieNEXと4K UHD MovieNEXが本日リリース。この度、NGシーン集が公開された。

映画 洋画ニュース
『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』(C) 2022 MARVEL
  • 『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』(C) 2022 MARVEL
  • 『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』(C) 2022 MARVEL
  • 『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』(C) 2022 MARVEL
  • 『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』(C) 2022 MARVEL
  • 『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』(C) 2022 MARVEL
  • 『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』(C) 2022 MARVEL
  • 『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』(C) 2022 MARVEL
  • 『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』(C) 2022 MARVEL

映画『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』のMovieNEXと4K UHD MovieNEXが、本日8月5日(金)リリース。この度、NGシーン集が公開された。


>>『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』あらすじ&キャストはこちらから

MovieNEXには、物語の核心となるマルチバースの大きな鍵を握る新キャラクターに迫る「“アメリカ・チャベス”とは?」、独自の世界観を作り出す監督の視点に触れる「サム・ライミ監督の世界」、キャストたちの仲の良さが伝わる「NGシーン集」、惜しくも本編には採用されなかった「未公開シーン」など、見ごたえのあるボーナスコンテンツを収録。

今回公開された映像では、主演のベネディクト・カンバーバッチが、アメリカ・チャベスを「アメリカ大陸」と言い間違い、「(アメリカ大陸を)どうする気だ? 小さな島も全て」と冗談を言ったり、衣装のボタンが外れたり、ワンダ・マキシモフ/スカーレット・ウィッチ役のエリザベス・オルセンが空中を一回転するシーンで「もう嫌!」と笑いながら叫ぶなど、和やかな撮影風景も楽しめる。

なお、MovieNEXはサム・ライミ監督やスタッフと本編を一緒に楽しめる音声解説付き。冒頭の怪物“ガルガントス”の大きな一つ目は、エリザベスの瞳を反映した。アメリカ・チャベスとドクター・ストレンジの別れのシーンは、撮影前の5分で脚本が書かれた…など、充実の秘話&トリビアが楽しめる。


『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』
MovieNEX発売中/デジタル配信中(購入/レンタル)
■MovieNEX 4,950円(税込)
■4K UHD MovieNEX 8,800円(税込)
(C) 2022 MARVEL
発売/ウォルト・ディズニー・ジャパン
《cinemacafe.net》

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top