篠原涼子がゲスト参加『ONE PIECE FILM Z』が10月29日土曜プレミアムで放送

映画『ONE PIECE FILM RED』のヒットを記念して、10月29日(土)のフジテレビ・土曜プレミアム枠にて2012年公開の『ONE PIECE FILM Z』を放送することが決定した。

最新ニュース スクープ

映画『ONE PIECE FILM RED』のヒットを記念して、10月29日(土)のフジテレビ・土曜プレミアム枠にて2012年公開の『ONE PIECE FILM Z』を放送することが決定した。


>>『ONE PIECE FILM RED』あらすじ&キャストはこちらから

『ONE PIECE FILM Z』は2016年7月以来、約6年ぶりの地上波放送。シリーズ12作目となり、原作者・尾田栄一郎を総合プロデューサーとして迎えた本作はキャラクター、衣装デザインから脚本、人物設定など、細部に至るまで徹底的に追求し、『ONE PIECE』映画シリーズで初の新世界編として描かれ、興行収入68.7億円を記録した。

ルフィの前に、全海賊抹殺を企む伝説の元海軍大将・ゼットが立ちはだかり、海賊滅亡、そして“新世界”消滅の危機が迫るというストーリー。ゼット役は大塚芳忠が務めたほか、篠原涼子、香川照之がゲスト声優として参加している。

また、脚本は鈴木おさむ、アヴリル・ラヴィーンがW主題歌を担当した。

現在公開中の『ONE PIECE FILM RED』は、『ONE PIECE』3年ぶりとなる最新作。興行収入160億円を突破、10週連続週末興行ランキング1位となる大ヒットを記録中だ。

土曜プレミアム 映画『ONE PIECE FILM Z』は10月29日(土)21時~フジテレビにて放送。

《cinemacafe.net》

特集

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top