日本から17名が参加「BOYS PLANET」ABEMAで日韓同時配信

Kep1erが誕生した「Girls Planet 999 : 少女祭典」に次ぐ グローバルボーイズオーディション番組「BOYS PLANET(ボーイズ・プラネット)」が2月2日(木)20時より「ABEMA」にて日韓同時、国内独占無料放送決定。

韓流・華流 スクープ
「ボーイズ・プラネット」(C)CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved
  • 「ボーイズ・プラネット」(C)CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved
  • 「ボーイズ・プラネット」(C)CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved

「Kep1er」が誕生した「ガルプラ」こと「Girls Planet 999 : 少女祭典」に次ぐグローバルボーイズオーディション番組「BOYS PLANET(ボーイズ・プラネット)」が2月2日(木)20時より「ABEMA」にて日韓同時、国内独占無料放送されることが決定した。

「BOYS PLANET」の前身ともいえる「Girls Planet 999:少女祭典」の最終回では、9名からなるK-POPガールズグループの「Kep1er(ケプラー)」が誕生。「ABEMA」での総視聴数は535万回(※)を突破し、生放送した最終回は、Twitterのハッシュタグ「#GirlsPlanet999」が世界トレンド1位、出演者など番組に関連するワードが20個以上トレンド入りを果たすなど日本のみならず世界中で大きな反響を集めた(※字幕、通訳2チャンネルの合計総視聴数)。

この度「ABEMA」で日韓同時、国内独占無料放送する「BOYS PLANET」は、98名の少年たちがグローバルデビューを懸けて様々なミッションとコンテストを通して成長していくオーディション番組。

本プロジェクトの始動には、韓国をはじめとするアジア、ヨーロッパ、アメリカ、中東など84の国と地域から応募が殺到。そのなかから厳選された参加者が、韓国人参加者のみで構成されるKグループと、韓国以外の国の参加者で構成されるGグループの計98名で熾烈なデビュー競争を繰り広げる。

その参加者のなかには、9人組K-POPアイドルグループ「PENTAGON(ペンタゴン)」のリーダーでもあるイ・フェテク(芸名:フイ)や、同じく9人組K-POPアイドルグループ「TO1(ティーオーワン)」の元メンバーのオ・ソンミン(芸名:ジェロム)、チャ・ウンギ(芸名:ウンギ)ら、すでにデビュー経験のあるプロたちの参加。

さらに「I-LAND」出身のチョン・イチャン(芸名:ジェボム)、「LOUD」出身のキム・ミンソン晴翔(ハルト)、「Produce 101 Japanシリーズ」出身の大翔(井汲大翔)、アントニー(飯沼アントニー)、由暉(三浦由暉)など、これまでの名だたるオーディション番組出身の実力者たちが参加しており、放送前から話題を集めている。日本からは上記含む17名の参加が決定しており注目だ。

「ABEMA」では、2022年に「影美女」「MIMICUS」「不良に惚れた時」など、人気K-POPアイドルが出演する韓国ドラマ、人気ガールズグループの6組が事務所の垣根を越え、“K-POP界の女王の座”を懸けてパフォーマンス対決を繰り広げるサバイバル番組「QUEENDOM 2」、世界中から集まった男女総勢108名が「アイドル」「ボーカル」「シンガーソングライター」の3派で頂点を目指すオーディション番組「青春スター」などの多くの韓国コンテンツを日韓同時、国内独占無料放送。

今後も韓国ドラマや、オーディション番組、サバイバル番組の日韓同時、国内独占無料放送、K-POPグループのライブ配信などを積極的に進めていくという。

毎年多くのグループやアーティストがカムバックやデビューを果たし、世界中の話題を席巻し続けるK-POP界。果たして、2023年は「BOYS PLANET」からどんなグローバルボーイズグループが誕生するのか、注目だ。

「BOYS PLANET」は2月2日(木)20時~K WORLDチャンネル(通訳版)、ABEMA SPECIAL 2チャンネル(簡易字幕版)にて日韓同時放送(全12話)。


BOYS PLANET(通訳版) 2月2日(木)20時~
《text:cinemacafe.net》

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top