※本サイトはアフィリエイト広告を利用しています

韓国発・人気恋愛心理番組の日本版登場「LOVE CATCHER Japan」ABEMAでスタート

「ABEMA」と吉本興業がタッグを組んだ、韓国の人気番組「ラブキャッチャー」の日本版「LOVE CATCHER Japan」が12月16日(土)より配信されることになった。

最新ニュース スクープ
注目記事
「LOVE CATCHER Japan」(C)CJ ENM CO., LTD. All Rights Reserved(C)AbemaTV,Inc.
「LOVE CATCHER Japan」(C)CJ ENM CO., LTD. All Rights Reserved(C)AbemaTV,Inc.
  • 「LOVE CATCHER Japan」(C)CJ ENM CO., LTD. All Rights Reserved(C)AbemaTV,Inc.
  • 「LOVE CATCHER Japan」(C)CJ ENM CO., LTD. All Rights Reserved(C)AbemaTV,Inc.
  • 「LOVE CATCHER Japan」(C)CJ ENM CO., LTD. All Rights Reserved(C)AbemaTV,Inc.
  • 「LOVE CATCHER Japan」(C)CJ ENM CO., LTD. All Rights Reserved(C)AbemaTV,Inc.
  • ひとみ「LOVE CATCHER Japan」(C)CJ ENM CO., LTD. All Rights Reserved(C)AbemaTV,Inc.
  • みら「LOVE CATCHER Japan」(C)CJ ENM CO., LTD. All Rights Reserved(C)AbemaTV,Inc.
  • ゆきの「LOVE CATCHER Japan」(C)CJ ENM CO., LTD. All Rights Reserved(C)AbemaTV,Inc.
  • みさき「LOVE CATCHER Japan」(C)CJ ENM CO., LTD. All Rights Reserved(C)AbemaTV,Inc.

「ABEMA」と吉本興業がタッグを組んだ、韓国の人気番組「ラブキャッチャー」の日本版「LOVE CATCHER Japan」が12月16日(土)より配信されることになった。

アジアNo.1と称される韓国の大手総合エンターテインメント企業「CJ ENM」傘下の音楽チャンネル「Mnet」が制作・放送した「ラブキャッチャー」を、「オオカミには騙されない」シリーズや「恋愛ドラマな恋がしたい」シリーズをはじめとした数々の恋愛番組を手掛けてきた「ABEMA」と、バラエティ、恋愛リアリティショー、オーディション番組など、様々なヒットコンテンツの制作を手掛けている吉本興業がタッグを組み、新たに「LOVE CATCHER Japan」として制作。

本番組では、究極の選択をした男女10名が、自分が選んだ“正体”を隠した状態で、恋愛ゲームに参加。果たして、最後に愛、あるいは金を手に入れるのは誰なのか? 恋模様、人間の素性、そして葛藤が、次々に露わになり、参加者たちの真の正体とラストに迎える結末を予想していく。

参加者たちは事前に、真実の愛を見つける「ラブキャッチャー」か、賞金500万円を狙う「マネーキャッチャー」のいずれかを選択。「ラブキャッチャー」は「マネーキャッチャー」に騙されずに、真実の愛をみつけられるかが鍵となり、「マネーキャッチャー」は「ラブキャッチャー」を見極め、カップル成立をすることが賞金獲得の条件となる。

最終日の夜のセレモニーで想いを伝え合い、2人が共に「ラブキャッチャー」ならカップルが誕生。しかし、「ラブキャッチャー」と「マネーキャッチャー」が結ばれれば、後者が賞金500万円を獲得。もし「マネーキャッチャー」同士が結ばれれば、愛も賞金も得られずに旅は終わることに。

カップルミッションや“秘密の部屋”でのヒントを通じて、互いの真実を見極める、過激な愛と裏切りの恋愛心理戦が幕をあける。

なお、番組は全編マレーシアでロケを行い、参加者のリアルな行動や表情を捉えるため50台以上のカメラと総勢100名以上のスタッフを動員するなど、壮大なスケールでお届けする。

さらに、本作を彩る劇伴を手掛けるのは、「最愛」「Nのために」などをはじめとした人気テレビドラマや、数々のアニメ、映画などの映像作品の音楽を担当するほか、「ももいろクローバーZ」をはじめとしたアイドルへの楽曲提供も手掛ける作曲家・編曲家の横山克。秘密を抱えながら共同生活を送り、恋愛を繰り広げていく参加者たちの空気感を感じられる楽曲にも注目だ。

参加者は、個性豊かな10名が勢揃い。女性メンバーにはイラストレーターの井上瞳、経営者のヴァッツ美良、グラビアタレントの海津雪乃、Sサイズモデルの谷岡美沙紀、ゲームストリーマーの矢ヶ部初音の5名。そして男性メンバーには、カフェマネージャーの大倉亞門、パーソナルトレーナーの佐久間海世、モデルの高崎凌、俳優の東夏輝、広告代理店勤務の水野友貴の5名。

また、「LOVE CATCHER Japan」の放送を記念して、韓国で制作・放送された「ラブキャッチャー」のシーズン1とシーズン2をABEMAにてそれぞれ全話無料配信する(全話無料配信期間は12月29日までの期間限定、12月30日以降は一部プレミアム会員限定となる)。

ABEMAオリジナル新作番組「LOVE CATCHER Japan」は12月16日(土)22時~第1話、第2話をABEMA SPECIALチャンネルにて一挙放送。


ABEMA/Cafeはこちら
Fire Max 11 タブレット - 11インチ 2Kディスプレイ 64GB (2023年発売)
¥26,980
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《シネマカフェ編集部》

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top