※本サイトはアフィリエイト広告を利用しています

みんなで観れば盛り上がること間違いなし、「韓国ドラマな恋がしたい」「LOVE CATCHER Japan」ほかイチオシ配信作

段々と寒さが増してきたこれからの季節。クリスマスや忘年会といった年末の盛り上がりイベントに向けて準備を始めたという方も多いのでは? そこで今日は、友人とのパーティーで盛り上がること間違いなし! いまイチオシの配信番組をまとめてご紹介していこう。

最新ニュース コラム
注目記事
Netflixリアリティシリーズ「韓国ドラマな恋がしたい」
Netflixリアリティシリーズ「韓国ドラマな恋がしたい」
  • Netflixリアリティシリーズ「韓国ドラマな恋がしたい」
  • Netflixリアリティシリーズ「韓国ドラマな恋がしたい」
  • 「MMA2023」©2023 Melon Music Awards (MMA2023)
  • 「MMA2023」出演アーティスト ©2023 Melon Music Awards (MMA2023)
  • 「MMA2023」SHINee ©2023 Melon Music Awards (MMA2023)
  • 「MMA2023」
  • 「MMA2023」
  • 「LOVE CATCHER Japan」(C)CJ ENM CO., LTD. All Rights Reserved(C)AbemaTV,Inc.

段々と寒さが増してきたこれからの季節。クリスマスや忘年会といった年末の盛り上がりイベントに向けて、そろそろ準備を始めようという方も多いのでは? そこで今日は、みんなで観れば盛り上がること間違いなし! いまイチオシの配信番組をまとめてご紹介していこう。

演技とリアルの間で揺れる恋心
「韓国ドラマな恋がしたい」(Netflix)


つい先日より配信を開始したNetflixの「韓国ドラマな恋がしたい」は、ABEMAにて2018年より10シーズンにわたり放送された「恋愛ドラマな恋がしたい」シリーズをもとに、Netflixにて世界独占配信されている話題作。韓国の地を舞台に、日韓の俳優・男女8名が共同生活をしながらドラマ主演をかけて熾烈なオーディションに臨んでいく過程に密着する最新の恋愛番組だ。

稽古やオーディション、様々なシチュエーションでのドラマ共演を通して、それぞれの関係がどう変わっていくのか。演技=フィクションと、恋=リアルの狭間で揺れる新感覚のラブストーリーはまだスタートしたばかりなので、ぜひ一度チェックしてみては? 主題歌は、アイナ・ジ・エンド書き下ろしのバラード「華奢な心」。番組にどんな彩りを添えてくれているのか、合わせて楽しみにしたいポイントだ。

豪華出演者が続々決定!
韓国最大級のK-POPアワード
「MMA2023」(ABEMA)


続いてはこちら。12月2日(土)、ABEMAにて国内独占・全編無料生中継が決定した「MMA2023」。韓国No.1ミュージックプラットフォーム・Melonの主催で、今年で15回目の開催を迎える韓国最大級のK-POPアワードだ。

第1弾出演アーティストとして発表された「NCT DREAM」を皮切りに、「BOYNEXTDOOR」、「ZEROBASEONE」、「RIIZE」。加えて「aespa」、「IVE」、「NewJeans」、「STAYC」、「KISS OF LIFE」、「SHINee」。さらにimase、イ・ヨンジ、Silica Gelらの出演が決定。日本公式アンバサダーと、出演アーティストが多数出演するレッドカーペットのプレゼンターには、「IZ*ONE」のメンバーとして韓国でアイドル活動の経験がある2人(本田仁美×矢吹奈子)が出演するという。日本で全編無料生中継されるのは今回が初めての試みとなるため、この貴重な機会をぜひお見逃しなく。

ハラハラ展開が魅力
「脱出おひとり島3」(Netflix)


また12月12日(火)より、Netflixでは韓国の人気配信番組「脱出おひとり島」の第3弾がスタート。本作は、海に囲まれた孤島に集まった独身の男女が、真実の愛を求めて共同生活を送る恋愛リアリティショーだ。両想いになったカップルだけが“天国島”へ行くことができ、豪華な食事やラグジュアリーな部屋での一夜を過ごすことができるというが…。万一、カップルになれなかった者たちは、“地獄島”で過酷な夜を過ごす羽目になるとあって、ハラハラ・ドキドキが止まらない一作。

前シリーズの配信直後、SNSでは「現代のモテに必要なものがすべて詰め込まれている」「韓国人らしい恋愛スタイルのはずなのに共感が止まらない」と国内外から絶賛の声が響いた。新たな舞台では、恋の炎に勢いをつける新たなルールも追加されるとあって、さらなる期待が高まっている。

全編マレーシアロケ!
新感覚恋愛エンターテインメント
「LOVE CATCHER Japan」(ABEMA)


12月16日(土)夜10時からは、ABEMA SPECIALチャンネルにて、オリジナル新作番組「LOVE CATCHER Japan」が放送開始となる。本作は、アジアNo.1と称される韓国の大手総合エンターテインメント企業・CJ ENM傘下の音楽チャンネル・Mnetが制作・放送した同名番組の日本版。ABEMA×吉本興業の強力タッグで、全編マレーシアでロケ、50台以上のカメラと総勢100名以上のスタッフという壮大なスケールで撮影された注目の作品だ。

気になるその内容は、「信じるのは愛か、金か」。究極の選択をした男女10名が、自分が選んだ“正体”を隠した状態で、恋愛ゲームに参加するというもの。最後に愛を、あるいは、金を手に入れるのは一体誰なのか…? 恋模様、人間の素性、そして葛藤が、次々に露わになり、参加者たちの真の正体とラストに迎える結末への予想が楽しめる恋愛エンターテインメントショーとなっている。

初出しの秘話が続々登場!
「BTS Monuments: Beyond The Star」(Disney+)


そして、ラストはこちら。12月20(水)からは、ファン待望の「BTS Monuments: Beyond The Star」の配信がDisney+にてスタートとなる。今年10周年を迎えた、21世紀のポップアイコンと呼ばれるBTS。RM、SUGA、JIN、J-HOPE、JIMIN、V、JUNG KOOKからなる7人組の彼らは、デビューと同時に国内外の新人賞を総なめにし、世界中を大熱狂させてきた。その栄光の裏に、一体どんな葛藤や苦悩があったのだろうか。

本作では、彼らが初めて会ったときの気持ち、コロナ期間中に感じた孤独感、そして、J-HOPEのサプライズバースデーパーティーやJUNG KOOKの高校卒業式など過去にさかのぼるとともに、これまでメンバー本人たちの口からはなかなか発信されることがなかったエピソードや本心に迫り、より内面へフィーチャーしたインタビューが収められているという。世界中を舞台に活躍する彼らの軌跡や重要な瞬間など、ここでしか見られない映像が満載の一作をとくとお楽しみあれ。


《YUKI》

三度の飯よりドラマが大好き YUKI

テレビ局での勤務を経て、フリーに転身。毎クール全ての作品に目を通す【ドラマニア】としてコラムを執筆している。近年はシナリオライターとしても活動の幅を広げており、乙女ゲームをはじめ、CMや謎解きなど、ジャンルを問わず様々な企画に挑戦中。

+ 続きを読む

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top