※本サイトはアフィリエイト広告を利用しています

ストリーミングサービス「Paramount+」日本上陸! 秋元才加&こがけん&☆Taku Takahashiが大興奮

『トップガン』『ミッション:インポッシブル』シリーズほか、オリジナルドラマを数多く有するプレミアムサブスクリプション型ストリーミングサービス「Paramount+(パラマウントプラス)」のメディア向け発表会が12月6日、都内で行われた。

最新ニュース レポート
注目記事
「Paramount+(パラマウントプラス)」のメディア向け発表会/マルコ・ノビリ氏、芳賀 敏氏、田中 晃氏、秋元才加、こがけん、☆Taku Takahashi(m-flo)
「Paramount+(パラマウントプラス)」のメディア向け発表会/マルコ・ノビリ氏、芳賀 敏氏、田中 晃氏、秋元才加、こがけん、☆Taku Takahashi(m-flo)
  • 「Paramount+(パラマウントプラス)」のメディア向け発表会/マルコ・ノビリ氏、芳賀 敏氏、田中 晃氏、秋元才加、こがけん、☆Taku Takahashi(m-flo)
  • 「Paramount+(パラマウントプラス)」のメディア向け発表会/秋元才加、こがけん、☆Taku Takahashi(m-flo)
  • 「Paramount+(パラマウントプラス)」のメディア向け発表会/マルコ・ノビリ氏、芳賀 敏氏、田中 晃氏、
  • 「Paramount+(パラマウントプラス)」のメディア向け発表会
  • 「Paramount+(パラマウントプラス)」のインターナショナルマーケットを統括するマルコ・ノビリ氏
  • 「Paramount+(パラマウントプラス)」のインターナショナルマーケットを統括するマルコ・ノビリ氏
  • JCOM株式会社の代表取締役社長・芳賀 敏氏
  • 株式会社WOWOWの社長執行役員・田中 晃氏

『トップガン』『ミッション:インポッシブル』シリーズほか、オリジナルドラマを数多く有するプレミアムサブスクリプション型ストリーミングサービス「Paramount+(パラマウントプラス)」のメディア向け発表会が12月6日、都内で行われた。

同サービスは、12月1日より日本上陸決定。WOWOWの「WOWOWオンデマンド」、およびJ:COMの「J:COM STREAM」にてそれぞれ提供がスタートを切った。


メディア向け発表会には、「Paramount+(パラマウントプラス)」のインターナショナルマーケットを統括するマルコ・ノビリ氏、JCOM株式会社の代表取締役社長・芳賀敏氏、株式会社WOWOWの社長執行役員・田中晃氏が出席。パートナーシップ3社が顔を揃える形で、「Paramount+(パラマウントプラス)」の魅力をアピールした。

「Paramount+(パラマウントプラス)」の日本でのサービス開始は、2022年6月の韓国に続き、アジアで2番目。同サービスは、世界的に急成長を遂げているプレミアムサービスの1つで、世界45か国で事業展開、加入者数は6100万人超え。

日本国内では、CBS、SHOWTIME(R)、パラマウント・ピクチャーズ、MTVE、ニコロデオン、コメディ・セントラル、Miramaxなど、世界的に有名なブランドや制作スタジオの作品からなるParamountのオリジナルシリーズやヒット番組、人気映画などの最新作やあらゆるジャンルの多様なコンテンツを「WOWOWオンデマンド」、もしくは「J:COM STREAM」を通じて視聴できるようになる。

「Paramount+(パラマウントプラス)」のインターナショナルマーケットを統括するマルコ・ノビリ氏

ノビリ氏は「日本の皆さんは、高品質なエンターテインメントがお好き。最も重要なマーケットなのです」と説明し、JCOMとWOWOW両社とのパートナーシップに感謝の意。膨大なコンテンツを、パラマウントの“山”に例え「ここには、すべてが揃っております」と熱弁した。同時に「何度でも見たいと思ってもらえるコンテンツばかり。まさに、ストリーミングに最適」とボリュームに加えて、クオリティの高さにも胸を張った。

JCOM芳賀社長が、配信中のシルヴェスター・スタローン主演のクライムドラマ「タルサ・キング」について、「グイグイ引き込まれて、一気に9話まで見た」と興奮しきり。WOWOWの田中氏は「今後は共同制作にも発展していければ。ぜひ『CSI:TOKYO』作りましょう!」と提案していた。

こがけん、秋元才加、☆Taku Takahashi(m-flo)

メディア向け発表会には、俳優の秋元才加、映画好き芸人のこがけん、☆Taku Takahashi(m-flo)も駆けつけ、それぞれの視点から、「Paramount+(パラマウントプラス)」の期待作について語った。

10月6日に第1子出産を発表してから初めて公の場に登場した秋元さんは、「子どもと見られる作品…、『スポンジ・ボブ』がいいですね。先日出産したので、映画館に足を運ぶことが難しいので、パラマウントプラスを育児の合間に見ながら、ホッと一息つけます」と笑顔で語った。

映画通で、トム・クルーズ大好き芸人としても知られるこがけんさんは、やはり『トップガン』や『ミッション:インポッシブル』フランチャイズといったトム主演作が気になる様子。「すべての作品で、トムは7割走っています!」とファン目線で解説した。

☆Taku Takahashiさんは、大の「スタートレック」ファンだけに、「スタートレック:ストレンジ・ニュー・ワールド」の日本上陸に「本当に待ちわびていた」と声を弾ませていた。


《シネマカフェ編集部》

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top