最新ニュース スクープ記事一覧(1,164 ページ目)

会社員のホンネをチェック! 『ブラック会社』レビュー・コンクール大賞決定 画像
スクープ

会社員のホンネをチェック! 『ブラック会社』レビュー・コンクール大賞決定

100年に一度と言われる不景気に伴う、“ワーキングプア”や“派遣切り”といった切実な問題を背景に、いわゆる“ブラック会社”で働く青年の奮闘と成長を描いた『ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない』が、11月21日(土)より公開される。「何のために働くのか?」を観る者に思い起こさせる本作。公開に先駆けて、シネマカフェ内の読者参加型コンテンツ、シネマライブ!では、会社員限定で本作の試写会を開催、さらに映画を観た人を対象にレビュー・コンクールを実施した。集められた感想文から見えてくる、働く人のホンネとは…?

ジム・キャリーとユアンがカップルに! 『フィリップ、きみを愛してる!』画像到着 画像
スクープ

ジム・キャリーとユアンがカップルに! 『フィリップ、きみを愛してる!』画像到着

ジム・キャリーとユアン・マクレガーという人気男優2人がカップル役で共演する『I LOVE YOU PHILLIP MORISS』(原題)の邦題が『フィリップ、きみを愛してる!』に決まり、2010年3月13日(土)の公開も決定! 併せて2人が手を取り合って微笑み合う場面写真が解禁された。

“地球滅亡”予告、やっぱり気になる? 『2012』北米初登場1位! 画像
スクープ

“地球滅亡”予告、やっぱり気になる? 『2012』北米初登場1位!

クリスマス前哨戦が白熱する全米映画界、先週末の11月13日(金)〜15日(日)の週末、日本でも話題を集めるディザスター超大作『2012』が遂に公開となり、全米3,404館で6,500万ドル(約58億5,000万円)の興行収入を記録、北米初登場1位を獲得した。

薬師丸ひろ子、20年ぶりライヴ決定 8,940円(ヤクシマル)でカ・イ・カ・ン! 画像
スクープ

薬師丸ひろ子、20年ぶりライヴ決定 8,940円(ヤクシマル)でカ・イ・カ・ン!

来年1月に公開を迎える『今度は愛妻家』に主演する薬師丸ひろ子が、本作のイベントで実に20年ぶりにファンの前で往年のヒット曲を披露することが決定した。日本アカデミー賞の最優秀助演女優賞を受賞した『ALWAYS 三丁目の夕日』を始めとして近年、女優として比類なき存在感を発揮している薬師丸さん。本作では、豊川悦司と共に、ホロリと泣ける中年夫婦を演じているが、本作のキャンペーン活動のクライマックスに当たる1月の公開直前の記念イベントでその歌声の封印を解く! 

Cocco初のドキュメンタリーDVD化! 「ジュゴンの見える丘」ライヴ映像が到着 画像
スクープ

Cocco初のドキュメンタリーDVD化! 「ジュゴンの見える丘」ライヴ映像が到着

聴く者の心に迫るボーカルと唯一無二の存在感で熱狂的なファンを持つ歌手・Coccoの姿を追ったドキュメンタリー『大丈夫であるように −Cocco 終らない旅−』のDVDがいよいよ11月18日(水)にリリース! これに先立ち、劇中のCoccoのライヴシーンから、この映画が作られるきっかけになったと言われる「ジュゴンの見える丘」の熱唱シーンの映像がいち早くシネマカフェに到着した。

榮倉奈々、声優初挑戦! 『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』の監督最新作で 画像
スクープ

榮倉奈々、声優初挑戦! 『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』の監督最新作で

あの『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』(ティム・バートン原作)の監督、ヘンリー・セリックの最新作で、先ごろ発表された第82回アカデミー賞長編アニメーション部門賞の候補作20本の一つにも選ばれた『コララインとボタンの魔女 3D』。来年2月に日本でも公開される本作の日本語吹き替え版の声優陣が発表され、主人公のコララインの声を榮倉奈々が、また、ココラインを見守るネコとコララインの母親を劇団ひとり、戸田恵子がそれぞれ演じることが決まった。

大人な秘密の恋をしてみたい俳優、第1位は大森南朋! デップ&ブラピに競り勝つ 画像
スクープ

大人な秘密の恋をしてみたい俳優、第1位は大森南朋! デップ&ブラピに競り勝つ

瑞々しい初恋もいいけれど、人目を忍ぶようなちょっと大人の秘密の恋もしてみたい…。ではそんな大人の恋の相手にふさわしい俳優といえば? 「MTV」による映画情報番組「MTV SCREEN」とシネマカフェのコラボレーションで贈る「cinemaFAN-KING」では、旬の俳優を候補者に並べ、毎月異なるテーマに投票してもらい、ランキングで映画ファンの“リアル”を勝手に決定している。

シネマカフェ12周年で『かいじゅうたちのいるところ』とのスペシャル・コラボが実現 画像
スクープ

シネマカフェ12周年で『かいじゅうたちのいるところ』とのスペシャル・コラボが実現

1997年に映画情報メールマガジンとして始まった映画メディア「シネマカフェ」は、この11月14日(土)で創刊12周年を迎える。これを記念して、2010年公開の話題のハリウッド映画『かいじゅうたちのいるところ』とシネマカフェによるコラボレーションが実現、劇中の“かいじゅうたち”がお祝いに駆けつけ、シネマカフェをジャック!

小池徹平&マイコ、田辺誠一らが語る、“限界”&“仕事”とは? 撮影現場映像が到着 画像
スクープ

小池徹平&マイコ、田辺誠一らが語る、“限界”&“仕事”とは? 撮影現場映像が到着

働けど働けど、減らない仕事の山…。そんな忙しい毎日を過ごす人々、そしてこれから社会に出て働く人々にエールを送るヒューマン・コメディ『ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない』。劣悪すぎるオフィス環境の中で、“限界”まで仕事に励む主人公・マ男の成長を描く本作。このたび、主演の小池徹平をはじめ、物語を彩る個性的なキャスト陣&佐藤祐市監督が、それぞれにとっての「仕事」、そして「限界」を撮影現場で語る、特別映像が到着した! 彼らの口から出る本音、おもしろエピソードとは?

スガシカオが江國香織×中谷美紀×大森南朋『スイートリトルライズ』の主題歌を担当! 画像
スクープ

スガシカオが江國香織×中谷美紀×大森南朋『スイートリトルライズ』の主題歌を担当!

江國香織の人気小説を中谷美紀×大森南朋という、この世代を代表する実力派俳優2人を主演に迎えて映画化した『スイートリトルライズ』の主題歌が、スガシカオの書き下ろし曲「雨上がりの朝に」に決定した。

舞城王太郎「NECK」映画&舞台化で相武紗季、溝端淳平、栗山千明、平岡祐太ら出演 画像
スクープ

舞城王太郎「NECK」映画&舞台化で相武紗季、溝端淳平、栗山千明、平岡祐太ら出演

独特の文体とストーリー展開で、多くの読者の支持を受けると同時に、文壇を悩ませる作家・舞城王太郎の書き下ろしの原案を相武紗季、溝端淳平、栗山千明、平岡祐太というフレッシュなキャスト陣を迎えて映画化した『NECK』が来年の夏に公開されることが発表された。

もう一本の“マイケル”映画『キャピタリズム』見参! 予告編映像を独占先行配信 画像
スクープ

もう一本の“マイケル”映画『キャピタリズム』見参! 予告編映像を独占先行配信

昨年9月の「リーマン・ショック」に端を発した、世界的大不況とアメリカ経済の破綻を題材にした、マイケル・ムーア監督最新作『キャピタリズム〜マネーは踊る〜』。今回は、$マークのついた大袋を手に、“みんなのおカネを取り返せ!”とN.Y.ウォール街に食ってかかるムーア。あまりに分かりやすく痛快な戦いざまを、まずはシネマカフェに独占先行で到着した予告編映像でちょっとだけ披露!

『TRICK』10周年大感謝祭を開催! 最新劇場版の公開も決定、佐藤健ら出演 画像
スクープ

『TRICK』10周年大感謝祭を開催! 最新劇場版の公開も決定、佐藤健ら出演

仲間由紀恵×阿部寛のコミカルな掛け合いと、タイトルそのままに意外な“トリック”をはらんだストーリー展開が人気を呼び、連続ドラマ、スペシャルドラマに映画化と多くの人を楽しませてきた「TRICK」が来年で誕生から10周年目を迎える。これを記念して、様々な企画満載の「TRICK 大感謝祭」を2010年の年明けから開始! その目玉として前作のシリーズ第2弾から4年を経て、劇場版最新作となる『劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル』が公開されることが発表された。

クリスマス・シーズン到来を前に『クリスマス・キャロル』全米初登場1位! 画像
スクープ

クリスマス・シーズン到来を前に『クリスマス・キャロル』全米初登場1位!

クリスマス・シーズンの到来とともに、年末年始の映画公開ラッシュに向けた動きが徐々に見られるこの時期。全米ではその先陣を切って、ディケンズの不朽の名作を3D技術で蘇らせた『Disney’sクリスマス・キャロル』が11月6日(金)に3,683劇場という大規模で公開され、週末3日間の興行収入3,005万ドルを突破し、初登場1位に踊り出た。

ヒース・レジャー初主演コメディがDVD化! 劇中で「君の瞳に恋してる」熱唱も 画像
スクープ

ヒース・レジャー初主演コメディがDVD化! 劇中で「君の瞳に恋してる」熱唱も

昨年の1月に急逝し、今年の2月には『ダークナイト』の強烈過ぎるジョーカー役の演技が評価され、史上2人目の故人のオスカー受賞を果たしたヒース・レジャー。遺作となる『Dr.パルナサスの鏡』が来年1月に公開されるが、このたび、ヒースの初主演作であり、記念すべき全米デビュー作であるラブコメディ『ヒース・レジャーの恋のからさわぎ』のDVD化が決定! 来年2月17日(水)に発売されることになった。

映画の伏線も見え隠れ 『ブラック会社に…』スピンオフドラマで基礎知識をおさらい 画像
スクープ

映画の伏線も見え隠れ 『ブラック会社に…』スピンオフドラマで基礎知識をおさらい

徹夜・サービス残業は当たり前、上司・同僚との人間関係によるストレス、業務量に見合わない安月給…いわゆる“ブラック会社”と呼ばれる、問題だらけの企業を舞台とした、実話の感動作『ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない』。この不況下、多くの共感を呼びそうな本作だが、映画の公開に先駆けて、その「エピソードゼロ」となるスピンオフドラマが完成! “ブラック会社”とは何なのか? その定義とも言えるエピソードが描かれる。

斉藤和義がビートルズをカバー! 『ゴールデンスランバー』で初の映画音楽監督に 画像
スクープ

斉藤和義がビートルズをカバー! 『ゴールデンスランバー』で初の映画音楽監督に

伊坂幸太郎の人気小説を映画化した『ゴールデンスランバー』で、斉藤和義が自身初の映画音楽監督を務め、主題歌であり物語の鍵を握るビートルズの名曲「Golden Slumbers」を自らカバーすることが発表された。

「本屋大賞」「映画館大賞」に続き、映画館主が新鋭監督を発掘するプロジェクトが発足 画像
スクープ

「本屋大賞」「映画館大賞」に続き、映画館主が新鋭監督を発掘するプロジェクトが発足

書店員によって選出される文学賞として、既存の歴史ある文学賞を超える大きな注目を浴びる「本屋大賞」の影響力の増大に伴って、映画界にも“観客”の視点を意識した映画賞が次々と創設! 今年の春に、映画館スタッフの投票により選出する「映画館大賞」が創設されたのに続いて、全国の独立系映画館を中心に広いネットワークを持つ「シネマ・シンジケート」加盟館である全国の映画館の館主が、才能あふれる新人映画監督を発掘し、その作品を全国で上映するという新たなプロジェクト「New Director/New Cinema 2010 by シネマ・シンジケート」が発足した。

モデルの雅姫らが審査員に! 『ユキとニナ』お手紙コンクール開催 画像
スクープ

モデルの雅姫らが審査員に! 『ユキとニナ』お手紙コンクール開催

ヨーロッパで注目を浴びる諏訪敦彦監督とフランスの名優イポリット・ジラルドが手を組み共同監督作品として完成させ、今年のカンヌ国際映画祭でも高い評価を受けた『ユキとニナ』。本作の公開を記念して、家族、友達、恋人など大切な人へのメッセージを手紙に託す「お手紙コンクール」を実施。審査員として諏訪監督を始め、審査員にはデザイナーおよびモデルとして活躍し、そのライフスタイルが同世代の女性から絶大な支持を受ける雅姫、国内外で活躍中の絵本作家・いせひでこが参加する。

日本映画界のホープ発掘の可能性も? バンタン学生映画祭、ユーロスペースにて開催 画像
スクープ

日本映画界のホープ発掘の可能性も? バンタン学生映画祭、ユーロスペースにて開催

映像・映画制作を実務経験で学べる産学一体型のスタイルで、数多くの映像・映画業界人を輩出するバンタン映画映像学院。同学院の生徒による短編映画祭「エネフレッシュ!09」が11月14日(土)よりユーロスペースにて開催される。講義という枠を飛び出し、自分たちの手で自分たちの作った作品を観客に届けたいという若き志たちの熱意が形となる、画期的なプロジェクトが始動した。

マイケル・ムーアへの“逆”突撃取材権を贈呈! 宣伝アイディア募集試写会開催 画像
スクープ

マイケル・ムーアへの“逆”突撃取材権を贈呈! 宣伝アイディア募集試写会開催

つい先日、マイケル・ムーア監督の初来日が発表された『キャピタリズム〜マネーは踊る〜』。11月24日(火)に「おカネってナニ?働くってナニ?映画の宣伝アイデア大募集」と題した本作の試写会が開催されるが、この場で映画の宣伝のためのアイディアを観客から大募集、最優秀賞受賞者には、ムーア監督に“逆”突撃取材する権利が贈呈されるという。

ラブコメ界、英米の横綱が初共演!ヒュー・グラント&サラ・ジェシカ最新作の画像解禁 画像
スクープ

ラブコメ界、英米の横綱が初共演!ヒュー・グラント&サラ・ジェシカ最新作の画像解禁

“ラブコメ王”の英国紳士、ヒュー・グラントと「セックス・アンド・ザ・シティ」で絶大な支持を受けるサラ・ジェシカ・パーカーの豪華初共演で注目を集める最新作——当然のことながらラブコメ!——が2010年春映画の顔を飾る。邦題は『噂のモーガン夫妻』、12月の全米公開を前にその新画像が公開された。

page top