『引き裂かれた女』作品情報

2011年4月9日 公開の映画作品

あらすじ

ローカルTV局のお天気キャスターのガブリエル(リュディヴィーヌ・サニエ)は、ある日初老の人気小説家・シャルル(フランソワ・ベルレアン)と出会い互いに惹かれていく。それと同時に若い大金持ちのポール(ブノワ・マジメル)に強引に言い寄られ、シャルルが出張でいない寂しさから求婚を受けてしまう。性格も年齢も異なる2人の男に愛されたガブリエルは徐々に歪んだ恋愛関係に溺れ、自分自身を見失っていく…。20世紀初頭のアメリカで実際に起きた情痴犯罪事件を題材にしたサスペンスな恋愛劇。

cocoレビューを見る

スタッフ

監督

クロード・シャブロル

キャスト

作品データ

  • 2011年4月9日より渋谷シアター・イメージフォーラムほか全国にて順次公開
  • 原題LA FILLE COUPEE EN DEUX
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2006 Aliceleo Cinema-Rhones Alpes Cinema-France2 Cinema- Integral Film- Aliceleo
ジャンル
感情タグ
page top