『ダンシング・チャップリン』作品情報

2011年4月16日 公開の映画作品

あらすじ

フランスの巨匠振付家ローラン・プティがチャップリンの名作映画をバレエで表現した「ダンシング・チャップリン」を周防正行監督が映画化。監督自身がチャップリンの息子に会い交渉するなど、映画化に向けて奔走する姿を追いかけたドキュメンタリー「アプローチ」と、バレエ作品「ダンシング・チャップリン」を13演目に絞って撮影した「バレエ」の2幕構成となっている。レリーナの草刈民代もヒロインとして出演。

cocoレビューを見る

スタッフ

監督

周防正行

キャスト

作品データ

  • 2011年4月16日より銀座テアトルシネマほか全国にて公開
  • 原題
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© フジテレビジョン/東宝/アルタミラピクチャーズ/電通/スオズ
ジャンル
感情タグ
page top