チェ 39歳 別れの手紙

ベニチオ・デル・トロ「チェ・ゲバラから誠実に努力することの大切さを教わった」 画像

ベニチオ・デル・トロ「チェ・ゲバラから誠実に努力することの大切さを教わった」

ベニチオ・デル・トロが観客に与えるインパクトは凄まじい。『ユージュアル・サスペクツ』('95)、『トラフィック』('00)、『21グラム』('03)、『シン・シティ』('05)──どれも助演として名を連ねている作品だが、タイトルを聞けば、どんな役だったのか、どんな演技を見せてくれたのか容易に記憶が甦ってくる。それは彼の俳優としての実力が確かなものであることはもちろん、徹底した役作りゆえ。そんなデル・トロが約7年のリサーチ、25kgの減量を経て新たに挑んだのは、死してなお正義のアイコンとして愛され続けている革命家、チェ・ゲバラだ。

デル・トロ20歳の革命とは? 学生に向けて「黙さずに声を上げることが大切!」 画像

デル・トロ20歳の革命とは? 学生に向けて「黙さずに声を上げることが大切!」

合計4時間を超える2部構成で、20世紀最大の革命家、チェ・ゲバラの闘いの足跡、そしてその死を綴った『チェ 28歳の革命』、『チェ 39歳 別れの手紙』が来年1月に連続して公開を迎える。12月18日(木)、来日中のスティーヴン・ソダーバーグ監督と主演のベニチオ・デル・トロが出席しての記者会見が行われた。

アントニオ猪木の革命宣言にデル・トロ共鳴も、“セクシー”道端ジェシカにはデレデレ 画像

アントニオ猪木の革命宣言にデル・トロ共鳴も、“セクシー”道端ジェシカにはデレデレ

キューバ革命の立役者で、その人生を革命に捧げたエルネスト・“チェ”・ゲバラ。彼はどのようにして革命に身を投じ、どのような思いを抱え39歳で人生に別れを告げたのか? 20世紀最大のカリスマの足跡を2部構成で描いた『チェ 28歳の革命』、『チェ 39歳 別れの手紙』が来年1月に立て続けに公開される。12月16日(火)、本作のジャパンプレミアが開催され、主演のベニチオ・デル・トロとスティーヴン・ソダーバーグ監督が出席した。

年末年始はコレを観よう!vol.1 “超大作”を観よう! 『チェ』2部作 画像

年末年始はコレを観よう!vol.1 “超大作”を観よう! 『チェ』2部作

いつもはなかなか時間が取れず、足が遠のいている劇場も、年末年始のお休みのときには行きやすいもの。インターネットの普及や多チャンネル&地デジ時代の到来により、家にいながらいろいろなエンターテイメントを楽しめるものの、やはり誰にも邪魔されず、大画面で観たい作品というのがあるものです。

ベニチオ・デル・トロ、『チェ』2部作を携えてキューバ訪問 画像

ベニチオ・デル・トロ、『チェ』2部作を携えてキューバ訪問

キューバの首都・ハバナで開催中のハバナ・ラテンアメリカ映画祭で、チェ・ゲバラの半生を描いた『チェ 28歳の革命』と『チェ 39歳 別れの手紙』が上映され、主演のベニチオ・デル・トロが同地を訪問した。

ベニチオ・デル・トロが渾身の演技を見せた主演作『チェ』のN.Y.プレミアに出席 画像

ベニチオ・デル・トロが渾身の演技を見せた主演作『チェ』のN.Y.プレミアに出席

開催中の第46回ニューヨーク映画祭で7日、ベニチオ・デル・トロが20世紀のカリスマの1人、チェ・ゲバラを演じる『チェ 28歳の革命』、『チェ 39歳 別れの手紙』のニューヨーク・プレミアが開催された。

    Page 1 of 1
    page top