携帯彼氏

石黒英雄インタビュー 「骨折以下ならOK」の覚悟で臨んだ『彼岸島』 画像

石黒英雄インタビュー 「骨折以下ならOK」の覚悟で臨んだ『彼岸島』

ここ数年、映画やドラマで確実に存在感を増している石黒英雄。昨年はTV放映ののちに映画化された『激情版 エリートヤンキー三郎』への主演に、彼の名を全国区に押し上げた「ごくせん」の劇場版『ごくせん THE MOVIE』への出演、さらに若いキャスト陣と組んでの『携帯彼氏』とそれぞれ異なるカラーの出演作品が公開された。そして2010年、いきなり1月の第1週目から公開となる主演作が、人気漫画を原作にした日本発、サバイバル・アクションエンターテイメント『彼岸島』である。激しいアクションと人間の内面を残酷なまでにえぐり出すドラマの果てに、石黒さんが掴んだものは——?

川島海荷インタビュー 衣裳のスカートが短すぎてドッキリ!? 切ない恋にキュン! 画像

川島海荷インタビュー 衣裳のスカートが短すぎてドッキリ!? 切ない恋にキュン!

「いまハマッてるのは…温泉ですね(笑)」。さすが自らを“おっさんくさい”と言うだけあってたいそうシブ好みである。川島海荷、15歳。今年に入って一躍ブレイクした彼女は、この4月に高校生活を始めたばかり。高校入学のほんの少し前、中学3年の最後の時期に撮影されたのが、初主演となった『携帯彼氏』である。「主演というだけでなく、初めてのことばかりだった」という彼女に話を聞いた。

素顔はしっかり者? 川島海荷、短いスカートの制服を「もう着られないのは寂しい」 画像

素顔はしっかり者? 川島海荷、短いスカートの制服を「もう着られないのは寂しい」

川島海荷の映画初主演作となる『携帯彼氏』が10月24日(土)に初日を迎え、川島さんと共演の朝倉あき、石黒英雄、そして監督の船曳真珠が舞台挨拶を行った。キャスト陣3人は制服姿で登場! 若い層を中心とした客席からはキャスト陣に声援が飛んだ。

川島海荷「中学のときに先輩に憧れていたことを思い出した」 『携帯彼氏』ヒット祈願 画像

川島海荷「中学のときに先輩に憧れていたことを思い出した」 『携帯彼氏』ヒット祈願

映画化もされ話題を呼んだ「恋空」、「赤い糸」といった人気ケータイ小説を生んだ「魔法のiらんど」において、異色のサスペンスタッチが女子中高生を中心に圧倒的な支持を集めた「携帯彼氏」が映画化! 本作で映画初主演を果たした注目の若手女優・川島海荷を始め、共演の朝倉あき、石黒英雄、そして船曳真珠監督らが出席して、8月11日(火)に神田明神にてヒット祈願イベントが開催された。

    Page 1 of 1
    page top