ショートショート フィルムフェスティバル & アジア2011 [映画祭]

名匠が被災地に捧げる3分11秒の短編が東京初上映! ワークショップも開催決定 画像

名匠が被災地に捧げる3分11秒の短編が東京初上映! ワークショップも開催決定

『殯の森』で2007年にカンヌ国際映画祭のグランプリに輝いた河瀬直美監督の発案で、世界中の名だたる映像作家21名が、3月11日の東日本大震災の被災地に捧げるために製作した3分11秒のショートフィルムを集めた『3.11 A Sense of Home Films』。先日より開催中の「第24回東京国際映画祭」と「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア(SSFF & ASIA)」の連動企画として10月27日(木)より開かれる「フォーカス・オン・アジア&ワークショップ」において本作が上映される。同時に本イベントにおいて、山田孝之主演の『指輪をはめたい』の岩田ユキ監督が、クリエイター育成を目的としたワークショップを行うことも決定した。

水嶋ヒロ脚本、出演の「ガルネク」PVが優秀賞に輝く! 主演・千紗も感激 画像

水嶋ヒロ脚本、出演の「ガルネク」PVが優秀賞に輝く! 主演・千紗も感激

水嶋ヒロが脚本を手がけ、自身も出演もしている「GIRL NEXT DOOR」のシングル楽曲「Silent Scream」のプロモーションビデオが、アジア最大級の短編映画の祭典「ショート ショート フィルムフェスティバル & アジア 2011」のミュージックShort部門で優秀賞に輝いた。

アジア最大の短編映画祭が閉幕 グランプリはドイツ・スイス合作  画像

アジア最大の短編映画祭が閉幕 グランプリはドイツ・スイス合作

先日6月16日(木)より開催されてきたショートフィルムの祭典「ショート ショート フィルムフェスティバル & アジア 2011」が6月26日(日)に閉幕。東京・代々木の明治神宮会館にて授賞式が開催された。映画監督の犬童一心に女優の菊川怜、俳優の小澤征悦ら審査員に、同映画祭で上映された作品に出演する南沢奈央、濱田龍臣、櫻井淳子、さらに大黒摩季ら各界からのゲストが来場。グランプリにはドイツ・スイス合作によるニコラス・シュタイナー監督による『ヘルムートの誕生日』(原題『It's me. Helmut』)が輝いた。

押井守監督、3D作品に辛口評価も! 3D映画の今後を熱弁 画像

押井守監督、3D作品に辛口評価も! 3D映画の今後を熱弁

先日より開催中の、アジア最大のショートフィルムの祭典「ショート ショート フィルム フェスティバル & アジア 2011」。今年、シャープとのコラボレーションにより誕生した「シャープ スマートフォン 3Dコンテスト」の授賞式イベントが6月24日(金)、特別審査委員の押井守らが出席して開催された。

田中要次、韓国でやってみたいことは…ズバリ植毛! 短編映画が日韓観光のかけ橋に 画像

田中要次、韓国でやってみたいことは…ズバリ植毛! 短編映画が日韓観光のかけ橋に

現在開催されているアジア最大のショートフィルム映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア」が、観光庁とタッグを組んだ「日韓観光振興プロジェクト」の上映イベントが6月23日(木)、東京・ラフォーレミュージアム原宿で行われた。韓国最大規模の国際短編映画祭「アシアナ国際短編映画祭」と提携し、映像を通じた日韓の観光交流振興を目的にしたこの取り組み。会場では日本人監督によるオールソウルロケの『スーパースター』(出演:櫻井淳子/キム・ウンス)、韓国人監督によるオール鎌倉・藤沢ロケの『スマイルバス』(出演:パク・コニョン/リュ・ヒョンギョン/田中要次)が上映されたほか、監督・キャストがトークショーを行った。

短編映画の祭典が開幕! 佐藤浩市が復興プロジェクトに“手”だけ出演 画像

短編映画の祭典が開幕! 佐藤浩市が復興プロジェクトに“手”だけ出演

アジア最大のショートフィルムの祭典「ショートショートフィルムフェスティバル&アジア」が6月16日(木)に開幕。実行委員長を務める別所哲也をはじめ、佐藤浩市に石井竜也らが出席し、開会式が執り行われた。

映画でもう一度日本をアピール! 観光庁とのコラボでショートフィルムを制作 画像

映画でもう一度日本をアピール! 観光庁とのコラボでショートフィルムを制作

まもなく開幕するアジア最大のショートフィルムの祭典「ショート ショート フィルムフェスティバル & アジア」(SSFF)において、観光庁とのコラボレーションで昨年より設立された新部門「旅シヨーット! プロジェクト」および、その一環として日韓合作でショートフィルムを製作する「日韓観光振興プロジェクト」。こちらの作品の完成披露記者会見が6月6日(月)に観光庁で開かれ、映画祭実行委員長を務める俳優の別所哲也、観光庁長官の溝畑宏が出席した。

C・ファース&K・ナイトレイ共演作ほか、スターたちが出演の短編作品が日本上陸! 画像

C・ファース&K・ナイトレイ共演作ほか、スターたちが出演の短編作品が日本上陸!

6月16日(木)に開幕を迎える「ショート ショート フィルムフェスティバル & アジア 2011」。1999年のスタート以来、国内外を問わず数々の才能を世に送り出してきたが、無名の若きダイヤの原石の発掘に加えて、映画祭の大きな見どころとなっているのが世界的なスターや名監督たちが参加したショートフィルム。あの大スターがわずか十数分の作品に、これまで見せたことがない意外な役柄で出演していたり、あの人気俳優が自ら監督、脚本、主演をこなすなど、今年もファンにはたまらない隠れた注目作品がズラリ。そんな“セレブリティ&マエストロ”たちによる作品をご紹介!

ルーカス監督に中田英寿などが出品! ショートフィルム祭典で復興支援オークション  画像

ルーカス監督に中田英寿などが出品! ショートフィルム祭典で復興支援オークション 

6月に開催されるアジア最大のショートフィルムの祭典「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2011」(SSFF)にてジョージ・ルーカスをはじめとする映画関係者から、元サッカー選手の中田英寿、スキマスイッチやタレントの神田うのなど、数多くの著名人が参加してのチャリティオークションが開催されることが決定。ルーカスからは日本に向けた応援メッセージも到着した。

ショートショートフィルムの新しい挑戦 ついに“Jリーグ”ともコラボ企画決定! 画像

ショートショートフィルムの新しい挑戦 ついに“Jリーグ”ともコラボ企画決定!

これまでにも、時代を上手く捉えたユニークなコラボ企画を行ってきた、今年で13年目を迎えるアジア最大級を誇る国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2011」(以下SSFF & ASIA)が、今年はなんと「フットボール プログラム presented by Jリーグ」と題し、“Jリーグ”とのコラボ企画を設立することが決定した! 

水嶋ヒロ原作&出演のビデオがショートフィルム祭典に出品 栗山千明はマブい女に! 画像

水嶋ヒロ原作&出演のビデオがショートフィルム祭典に出品 栗山千明はマブい女に!

水嶋ヒロが原作、脚本、出演をしていることで話題の「GIRL NEXT DOOR」のミュージックビデオが、6月16日(木)より開幕する「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2011(SSFF & ASIA 2011)」に出品されることが明らかになった。

アジア最大のショートフィルムの祭典が今年も開催 3D部門新設にチャリティ企画も! 画像

アジア最大のショートフィルムの祭典が今年も開催 3D部門新設にチャリティ企画も!

米国アカデミー賞公認の映画祭であり、アジア最大規模を誇るショートフィルムの祭典「ショートショート フィルムフェスティバル&アジア」(以下SSFF)が今年も6月16日(木)から26日(日)までの日程で開催される。時代の流れを受けて新たに「3D部門」が新設されるほか、東日本大震災からの復興に向けたメッセージとして「チャリティショートフィルムプロジェクト」が実施される。

    Page 1 of 1
    page top