On The Road (原題)

ロバート・パティンソン&クリステン・スチュワートが結婚前提に「お試し同棲」中!? 画像

ロバート・パティンソン&クリステン・スチュワートが結婚前提に「お試し同棲」中!?

ロバート・パティンソンとクリステン・スチュワートが、“お試し同棲”を始めたようだ。クリステンの浮気発覚以降、破局状態が続いていた2人だが、ロバートの方がクリステンにチャンスを与えるために現在2人は同じ屋根の下で再び同棲を始めているという。ある関係者は「US Weekly」誌に「2人は同棲をまた始めて、仲直りしたようです」と明かしている。

ジョディ・フォスター、クリステン・スチュワート擁護のエッセイを執筆 画像

ジョディ・フォスター、クリステン・スチュワート擁護のエッセイを執筆

主演作『スノー・ホワイト』のルパート・サンダース監督との不倫が発覚し、恋人のロバート・パティンソンとの破局危機が報じられているクリステン・スチュワートだが、11年前に『パニック・ルーム』で彼女と母娘役を演じたジョディ・フォスターが「The Daily Beast.com」にクリステンを擁護する長文のエッセイを発表した。

クリステン・スチュワート、新作映画の主演からも降板? 画像

クリステン・スチュワート、新作映画の主演からも降板?

先日、ロバート・パティソンを裏切った浮気報道により人前に出れる状態ではないと、新作『On The Road』(原題)のロンドン・プレミアへの出席をキャンセルしたクリステン・スチュワートだが、さらに次の新作アクション映画『Cali』(原題)の主演から降板したようだ。

破局説囁かれるクリステン&ロブ様のラスト共演に?『トワイライト』特報映像が到着! 画像

破局説囁かれるクリステン&ロブ様のラスト共演に?『トワイライト』特報映像が到着!

不倫報道から破局のうわさまで連日ゴシップで賑わせているロバート・パティンソン&クリステン・スチュワート主演の大人気ファンタジー・シリーズ最終話『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーンPart2』が12月28日(金)より日本公開となる。これまで一切明かされてこなかった本作のポスタービジュアルが本邦初公開となり、これとあわせて最新の特報映像がウェブ上で一足先に解禁となった。

『ジョン・カーター』テイラー・キッチュ、『ハンガー・ゲーム』続編の出演候補に! 画像

『ジョン・カーター』テイラー・キッチュ、『ハンガー・ゲーム』続編の出演候補に!

「ハリー・ポッター」、「トワイライト」シリーズに続く大ベストセラーの映画化として全米で社会現象を巻き起こしているアクション大作『ハンガー・ゲーム』が今秋、日本でも公開となる。3部作からなる同シリーズの第2弾『Catching Fire』(原題)のキーパーソンとなるフィニク・オダイル役を巡ってテイラー・キッチュ、ギャレット・ヘドランド、アーミー・ハマーらが火花を散らしているようだ。

ヴィゴ・モーテンセン、サッカー観戦に熱中しすぎて空港で取り押さえられる 画像

ヴィゴ・モーテンセン、サッカー観戦に熱中しすぎて空港で取り押さえられる

5月27日(現地時間)、ヴィゴ・モーテンセンがワシントンD.C.の空港でサッカー観戦中にエキサイトしすぎて大声をあげ、警備員に取り押さえられていたことが明らかになった。

今年のおしゃれ女王は? カンヌの華麗なるドレスファッションを総決算! 画像

今年のおしゃれ女王は? カンヌの華麗なるドレスファッションを総決算!

ミヒャエル・ハネケ監督の『Amour』(原題)が最高賞のパルム・ドールに輝いた、第65回カンヌ国際映画祭。監督のみならず主演を務めた名優2人(ジャン=ルイ・トランティニャン、エマニュエル・リヴァ)も登壇してスピーチを行い、大きな感動に包まれて映画祭は閉幕した。

【カンヌレポート】クリステン・スチュワート、15歳の妻を演じた難しさ明かす 画像

【カンヌレポート】クリステン・スチュワート、15歳の妻を演じた難しさ明かす

23日(現地時間)、カンヌ映画祭コンペティション部門で、ウォルター・サレス監督の『On The Road』(原題)が上映され、クリステン・スチュワート、ギャレット・ヘドランド、キルスティン・ダンスト、サム・ライリー、ヴィゴ・モーテンセンら華やかなキャスト陣がレッドカーペットを飾った。

いよいよ開幕、カンヌ映画祭 今年注目すべき華麗なるミューズを一挙チェック! 画像

いよいよ開幕、カンヌ映画祭 今年注目すべき華麗なるミューズを一挙チェック!

本日よりいよいよ開幕となった第65回カンヌ国際映画祭。毎年異なるスタイリッシュなビジュアルで会場でも披露されるポスター・ビジュアルだが、今年のメインビジュアルに選ばれたのは“永遠のセックス・シンボル”マリリン・モンロー。没後50年にあたる節目にあって、いまも尚多くの人たちを魅了し続ける伝説の大女優にオマージュが捧げられている。今年のカンヌ映画祭では、そんな彼女に負けず劣らずの美貌と実力を誇る“現代のミューズ”たちの注目の最新作が数多く集まっている。その中から注目すべきミューズ&映画をご紹介。

    Page 1 of 1
    page top