山田孝之(13 ページ目)

山田孝之が伊藤英明のセクハラを証言 “隊長”内野聖陽の裏切りに隊員の怒り爆発? 画像

山田孝之が伊藤英明のセクハラを証言 “隊長”内野聖陽の裏切りに隊員の怒り爆発?

“252”とはレスキュー隊に生存者の存在を知らせる希望の信号。大洪水による崩落で地下に閉じ込められながらも、救助を信じて“252”を送り続ける者たちと、彼らを救うべく全力で任務に当たるハイパーレスキューたちのドラマを描いた『252 生存者あり』。本作が12月6日(土)に公開を迎え、初日の舞台挨拶に主演の伊藤英明、内野聖陽をはじめ、山田孝之、香椎由宇、木村祐一、MINJI、山本太郎、桜井幸子、大森絢音、そして水田伸生監督が登壇した。

内野聖陽、“弟”伊藤英明を「Hなナイスガイ」 キム兄は山田孝之の長髪にツッコミ! 画像

内野聖陽、“弟”伊藤英明を「Hなナイスガイ」 キム兄は山田孝之の長髪にツッコミ!

直下型地震と巨大台風の直撃、そのとき東京は——?。駅の崩落によって地下に閉じ込められながらも救助を信じ“生存者あり”の信号を送り続ける者たち、命の危険を顧みずに他人の命を救おうとする者たち、そして彼らの帰還を信じて待ち続ける家族たちのドラマを描いた『252 生存者あり』。12月6日(土)の公開を前に本作のジャパンプレミアが11月4日(火)に開催された。レッドカーペットイベントとその後の舞台挨拶に主演の伊藤英明と内野聖陽を始め、香椎由宇、山田孝之、MINJI、木村祐一、桜井幸子、杉本哲太、大森絢音、松田悟志、水田伸生監督が登場し、会場は大きな盛り上がりを見せた。

24時間後の死を前に山田孝之は泥酔? 松田翔太は「愛のある場所でポックリ」 画像

24時間後の死を前に山田孝之は泥酔? 松田翔太は「愛のある場所でポックリ」

「国家繁栄維持法」が施行された世界。1,000人に1人の割合で18歳から24歳までの若者たちの元に“逝紙(イキガミ)”と呼ばれる死亡予告証が届けられ、それを受け取った者は24時間後に死を迎える。公務員としてイキガミを配達する男、イキガミを受け取り、24時間しか生きられない者たちとその周囲の人々のドラマを描いた『イキガミ』が9月27日(土)より公開される。9月8日(月)に本作の完成会見が行われ、主演の松田翔太、成海璃子、山田孝之、金井勇太、佐野和真、瀧川智行監督、原作漫画を手がける間瀬元朗が出席した。

玉木宏は初の悪役、山田孝之は苦悩の神父に 手塚治虫の異色作「MW」が遂に映画化! 画像

玉木宏は初の悪役、山田孝之は苦悩の神父に 手塚治虫の異色作「MW」が遂に映画化!

世界に誇る日本のマンガ文化の第一人者、手塚治虫。数々の夢や希望を描いた彼の作品の中で、ひときわ異彩を放つ衝撃作「MW(ムウ)」(小学館、講談社よりそれぞれ刊行)が、このたび手塚治虫生誕80周年企画として映画化されることが決定した。注目の主役に抜擢されたのは、TVドラマに映画に話題作への出演が続く、玉木宏。世界を恐怖のどん底に陥れる殺人鬼として初の悪役に挑戦する!

【東京国際映画祭レポートvol.27】小栗旬と山田孝之の殴り合いに女性ファン熱狂 画像

【東京国際映画祭レポートvol.27】小栗旬と山田孝之の殴り合いに女性ファン熱狂

いまだかつて誰ひとり成し遂げたことのない鈴蘭男子高校完全制覇を懸け、“カラス”の異名をとる筋金入りの不良たちが熱き戦いに身を投じる! 累計発行部数3,200万部を誇る伝説のコミックをオリジナルストーリーで映画化した『クローズ ZERO』。10月25日(木)、本作が特別招待作品として上映され、主演の小栗旬、山田孝之にやべきょうすけ、そして三池崇史監督とプロデューサーの山本又一朗が上映前の舞台挨拶に登壇した。

「イメージを変える絶好のチャンス」涙を封印した山田孝之の『クローズ ZERO』 画像

「イメージを変える絶好のチャンス」涙を封印した山田孝之の『クローズ ZERO』

これまで数多くの感動ドラマに出演してきた山田孝之が、最悪、最強の不良学生・芹沢多摩雄に扮した『クローズ ZERO』。伝説のカリスマ・コミックと名高い「クローズ」のオリジナルストーリーとして描かれた本作で、新しい顔を見せてくれた。

「可愛くて…」山田孝之に母性本能? 長澤まさみが大人の女性に挑戦 画像

「可愛くて…」山田孝之に母性本能? 長澤まさみが大人の女性に挑戦

涙の大ヒットを記録した『いま、会いにゆきます』の原作者・市川拓司の同名小説を映画化した『そのときは彼によろしく』。6月2日(土)の公開を控えた本作の記者会見が行われ、主演の長澤まさみ、山田孝之、塚本高史、平川雄一朗監督、春名慶プロデューサ—が出席した。かつて“あの町”で出逢い、小さな湖畔の廃バスを秘密基地に遊びまわった3人、花梨と智史と佑司。その、大人になった幼なじみを長澤まさみ、山田孝之、塚本高史が演じる。

今冬超大作『エラゴン 遺志を継ぐもの』エド・スペリーアス、シエンナ・ギロリー、山田孝之、小雪ジャパンプレミア 画像

今冬超大作『エラゴン 遺志を継ぐもの』エド・スペリーアス、シエンナ・ギロリー、山田孝之、小雪ジャパンプレミア

今週末、待望の全国公開を迎える『エラゴン 遺志を継ぐもの』。現在23歳の原作者、クリストファー・パオリーニが15歳の時に書き上げ、17歳の時に両親が自費出版したファンタジー小説にハリウッドが注目し、未完のうちに映画化権を買い上げたという、早くから期待が高い本作。日本公開に先立ち、主演のエド・スペリーアスとシエンナ・ギロリーが来日し、12月14日(木)TOHOシネマズ六本木ヒルズにてジャパンプレミアを開催。吹き替え版声優を務めた山田孝之と小雪も来場し、レッドカーペットイベントと舞台挨拶が行われた。

ファンタジー超大作『エラゴン 遺志を継ぐもの』山田孝之、小雪日本語吹き替え版声優発表記者会見 画像

ファンタジー超大作『エラゴン 遺志を継ぐもの』山田孝之、小雪日本語吹き替え版声優発表記者会見

全世界40ヶ国でベストセラーを記録した「ドラゴンライダー」を原作に、ジョージ・ルーカスのVFX工房で学び“視覚効果の天才”と言われたシュテファン・ファンマイアー監督が映像化を果たしたハリウッド超大作、『エラゴン 遺志を継ぐもの』。11月16日(木)、本作の日本語吹き替え版声優発表記者会見が行われ、伝説のドラゴンライダーに挑む少年エラゴン役の山田孝之と、悪の王に対抗し、人間とは違う並外れた美しさと知性を持つエルフの王女アーリア役に抜擢された小雪が登場した。

ハリウッド超大作『エラゴン 遺志を継ぐもの』吹き替え版に山田孝之&小雪決定 画像

ハリウッド超大作『エラゴン 遺志を継ぐもの』吹き替え版に山田孝之&小雪決定

12月16日から全世界同時公開される『エラゴン 遺志を継ぐもの』の日本語吹替え版ボイス・キャストに、TVドラマ・映画で活躍中の山田孝之、ハリウッド作品出演を果たしている小雪が抜擢された。2人ともハリウッド映画の吹替えは初挑戦になる。

  1. 先頭
  2. 3
  3. 4
  4. 5
  5. 6
  6. 7
  7. 8
  8. 9
  9. 10
  10. 11
  11. 12
  12. 13
Page 13 of 13
page top