キャプテン (2007)

永遠の球児たちの夏は終わらず! 都市対抗野球始球式で『キャプテン』墨谷二中対決 画像

永遠の球児たちの夏は終わらず! 都市対抗野球始球式で『キャプテン』墨谷二中対決

夏の風物詩とも言える夏の甲子園は稀に見る大逆転劇で幕を閉じたが、永遠の野球少年たちの夏はまだまだこれから。高校野球に続いて、社会人野球の頂点を競う「第78回都市対抗野球大会」が開幕。8月24日(金)の大会初日、公開中の映画『キャプテン』で主人公の谷口に扮した布施紀行と元・巨人軍投手の宮本和知が登場し、第1試合の始球式を行った。

甲子園以上の熱戦がプレイボール! 『キャプテン』初日舞台挨拶 画像

甲子園以上の熱戦がプレイボール! 『キャプテン』初日舞台挨拶

夏真っ盛り、熱い戦いを繰り広げる甲子園も佳境を迎えた8月18日(土)、多くの高校球児たち、そしてイチローや松坂投手をはじめ多くのプロ野球選手も愛読した、ちばあきおの同名漫画を映画化した『キャプテン』が宇都宮での先行上映に続き全国公開を迎えた。初回上映後の舞台挨拶に、主人公の谷口役の布施紀行をはじめ、墨谷二中のユニホームに身を包んだ小川拓哉、中西健、新聞部の佐々木舞役の岩田さゆり、野球部員の兄貴分・サブを演じた永井浩介、さらに谷口の父親役の筧利夫と母親役の宮崎美子、そして室賀厚監督の総勢8人が登壇した。

夏真っ盛りの宇都宮から全国へ 伝説の野球漫画の実写版『キャプテン』始動! 画像

夏真っ盛りの宇都宮から全国へ 伝説の野球漫画の実写版『キャプテン』始動!

魔球を投げるエースがいるわけでもない、ものすごいホームラン・バッターがいるわけでもない敗戦続きの弱小野球チームが巻き起こす奇跡を描いた、ちばあきお原作の伝説の野球マンガを実写映画化した『キャプテン』。迫る8月18日(土)の全国公開に先駆けて、映画のロケ地である栃木県・宇都宮市の劇場2館にて、8月4日(土)、先行公開を迎え、主演の布施紀行、小川拓哉、宮崎美子、永井浩介、室賀厚監督による舞台挨拶が行われた。そして特別ゲストとして、本作の応援団長に任命された宇都宮市長・佐藤栄一氏が『キャプテン』応援団長キャップをかぶって登場した。

イチローにも影響! 伝説の野球漫画がついに実写化『キャプテン』公開決定 画像

イチローにも影響! 伝説の野球漫画がついに実写化『キャプテン』公開決定

1972年、月刊少年ジャンプ(集英社)で、ちばあきおによって1本の漫画の連載が開始された。瞬く間に人気漫画となり、TVアニメ化、劇場版アニメ映画化と、一大ブームを巻き起こしたその漫画の名は「キャプテン」。後にメジャーリーグで活躍することになるイチローや新庄剛志を始め、数多くのプロ野球選手たちが子供の頃、この漫画・アニメの影響で野球を始めたという。コミックスは累計1,800万部が発行され、DVDの販売本数は11万本を突破したこの伝説の作品が、連載開始から35年の時を経てついに実写映画化される。

    Page 1 of 1
    page top