キーラ・ナイトレイにミュージシャンの新恋人 撮影現場でもラブラブ

最新ニュース

キーラ・ナイトレイ -(C) Splash/AFLO
  • キーラ・ナイトレイ -(C) Splash/AFLO
昨年末に5年間交際していたルパート・フレンドと破局したキーラ・ナイトレイだが、最近は新しい恋人との仲むつまじい姿があちこちで目撃されている。

新しいお相手はロック・バンド「クラクソンズ」のシンセサイザーを担当しているジェイムズ・ライトン。キーラより1つ年上の27歳で、共通の友人であるモデルのアレクサ・チャンの紹介で、3月頃から交際が始まった。

キーラは現在カリフォルニア州マリブで新作『Seeking a Friend for the End of the World』(原題)を撮影中で、共演のスティーヴ・カレルやアダム・ブロディと和気あいあいと過ごす様子が伝えられている。オフの日はジェームズとヴェニス・ビーチを散歩しているそうで、パパラッチがカメラを向けても意に介さず、肩を組んで互いの指と指を絡ませたまま、堂々としたもの。いまが一番楽しい時期の2人なのだろう。



写真は『Seeking a Friend for the End of the World』(原題)撮影中の様子。

© Splash/AFLO
《text:Yuki Tominaga》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top