完璧すぎるスタイルに釘づけ! ネコ耳&マスク着用の“アン版”キャットウーマン披露

最新ニュース

『ダークナイト ライジング』 -(C) 2012 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC. AND LEGENDARY PICTURES FUNDING, LLC
  • 『ダークナイト ライジング』 -(C) 2012 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC. AND LEGENDARY PICTURES FUNDING, LLC
2008年『ダークナイト』、2010年『インセプション』と、圧倒的な世界観と緻密なストーリー展開で世界的な社会現象を巻き起こした鬼才クリストファー・ノーランの最新作として、世界中のファンが公開を待ち焦がれる『ダークナイト ライジング』。徐々にそのイメージが公開される中、本作でアン・ハサウェイ演じる美しすぎるキャットウーマンの新たなビジュアルが披露された。

編集作業が最終段階を迎え、様々なメディアで「遂に完成か!?」と報じられている中、7月28日(土)の日本公開を前に、その期待感の高さを示す記録を次々と打ち立てている本作。昨年末にiTunesで解禁された予告編映像第2弾はわずか24時間で1,250万ダウンロード、さらに今年1月には公開半年前にも関わらず、ニューヨーク、ロサンゼルスでは、本作のミッドナイト先行上映前売りチケットが瞬く間に完売した。

ノーランが描く、ゴッサム・シティの悪を滅ぼす“闇の騎士=ダークナイト”(ブルース・ウェイン)の伝説に幕が下ろされるということで、一切伏せられているストーリーも注目されているのに加えて、本作から新たに登場する多数のキャラクターの中でも特に注目されてきたのがアン扮するキャットウーマン(セリーナ・カイル)の美しすぎる姿だ。昨年公開された写真では、原作や過去にミシェル・ファイファーら大女優たちが着用したコスチュームから一新し、ノーランならではの現代的でスタイリッシュなイメージがファンの間で賛否両論を呼んだが、このたび公開された金庫破りの最中と思われるシーンでは、キャットウーマンのトレードマークでもあるネコ耳とマスクをしっかり着用。従来のイメージと近い印象を受けるが、注目は全身黒のボディスーツを着こなすアンの完璧なボディライン!

キャットウーマンが子供の頃からの念願の夢だったと公言していたアンは、この衣裳を着こなしアクションをこなすため、仕事の合間を縫ってジムに通い、ハードトレーニングを積み重ねたという。「根本的に体型を改造する必要がありました」というアンは、「最初に監督から『インセプション』の撮影の際、ジョゼフ・ゴードン=レヴィットが2か月トレーニングを積み、戦いのシーンなどをすべて自分で演じきったことを告げられました。彼のオフィスを出た後、すぐにジムに向かいました」とその気合の高さを明かすが、初の本格的なアクションはどのような仕上がりを見せるのか?

先述のミシェルやハル・ベリーなど、過去に大女優たちが挑んできた、セクシーヒロインのシンボルとして、男性のみならず女性をも魅了してきたキャットウーマン。最近では、K-POPアイドル「T-ARA」もキャットウーマンのコスチューム姿を披露するなど、キャラクターとしての人気は絶大だと言える。ノーラン×アン版の新生キャットウーマンに期待大!

『ダークナイト ライジング』は7月28日(土)より丸の内ピカデリーほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top