【映画ではじめるデートプラン 第1回】『レ・ミゼラブル』×クリスマス・イヴin六本木

最新ニュース

『レ・ミゼラブル』 -(C) 2012 UNIVERSAL STUDIOS. All Rights Reserved.
  • 『レ・ミゼラブル』 -(C) 2012 UNIVERSAL STUDIOS. All Rights Reserved.
すでに恋人同士の人も、そうでない人もソワソワとし始めるこの時期。あの人とあんなところへ行きたい、こんな場所で素敵な時間を過ごしたいと計画している人も多いのでは? しかし、なかなかいいプランを思いつけないのが素敵なデートの常。そこでシネマカフェでは、デートの基本中の基本である「映画で始める」デート・プランをご提案! 第1回目は、いよいよ来週に迫ってきた12月24日(月・祝)のクリスマス・イヴに六本木を想定したデート・プランをご紹介。

まず、映画デートの肝心要の“作品選び”は、洋画か邦画で一度分けて考えるのがオススメ! 今回はヒュー・ジャックマンやアン・ハサウェイら豪華キャスト陣が見事な歌唱力で歌い上げる感動のドラマが展開するミュージカル作品『レ・ミゼラブル』(上映時間は158分)をチョイス! クリスマスは西洋文化の祝祭とあって、ここを合わせておくと劇場から街に出たときの“現実に戻ってしまった…”感が少なくて済むことでしょう。男子が苦手とするミュージカル作品ではあるものの、迫力ある豪華絢爛の映像美で観る者すべてが思わず作品の世界へと引き込まれてしまうこと間違いなし! 劇場は、六本木ヒルズ内にある「TOHOシネマズ 六本木ヒルズ」がオススメ。

そして、シネマカフェが考えるデート・プランはここから! お昼過ぎに映画を観れば、夕方頃には街へと繰り出せます。今年のクリスマス・シーズンも、さまざまなイベントが展開中なのです。ディナーにはまだ早いこの時間、森美術館でアート鑑賞…もいいけど、映画を観た後ではさすがに疲れます。そこで現在、ウォルト・ディズニー生誕110周年を記念した「スカイ・ドリーム・デッキ」がオススメ! ディズニーのキャラクターに囲まれながら暮れゆく世界を眺めれば、ここでムードもグッと盛り上がるはず。

そして、ゆっくりと夕闇がかかってきたら、いざ雰囲気満点のディナーに。『レ・ミゼラブル』がフランスを舞台にした作品ということで、エレガントにフレンチを楽しんでみては? オススメは、六本木駅からおよそ5分の場所にある「レストラン リューズ」。熊本や徳島からの魚介類を始め、様々な日本の旬の食材を使った本格的なフランス料理が堪能でる名店です。さらに、落ち着いたオシャレな店内はムード抜群で、男女問わず、その雰囲気にはイチコロ? お値段は約18,000円と普段のディナーよりは少しお高いものの、せっかくのクリスマス・イヴなのだから、ここでラグジュアリーな時間を過ごしてみるのもアリなのでは?

そしてラストは、冬のデートではかなりベタですが、やはり思い出に残すには打ってつけのイルミネーションを。東京ミッド・ナイトの“宇宙”をテーマにした「スターライトガーデン 2012」(23:00まで)を始めそのほか六本木ヒルズでは、イルミネーションを見ながらウィスキーを楽しむイベント「ウイスキー&イルミネーション」(21:00まで)、さらに同じくヒルズの中にある毛利庭園(23:00まで)で湖面に浮かぶイルミネーションを眺めるのもなかなか乙なもの、と素敵な夜を過ごすのにはことかきません。

今年のクリスマス・イヴを、あなたも映画で始めてみてはいかが?

『レ・ミゼラブル』は12月21日(金)よりTOHOシネマズ日劇ほか全国にて公開。

「六本木ヒルズ」公式サイト:http://www.roppongihills.com/
「東京ミッドタウン」公式サイト:http://www.tokyo-midtown.com/jp
「レストラン リューズ」公式サイト:http://restaurant-ryuzu.com/
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top