福士蒼汰の20歳のサプライズ誕生日に、“恋人”広末涼子もヒヤヒヤ…?

最新ニュース

広末涼子&福士蒼汰&DB.スターマン/火10ドラマ「スターマン・この星の恋」
  • 広末涼子&福士蒼汰&DB.スターマン/火10ドラマ「スターマン・この星の恋」
  • 広末涼子&福士蒼汰&DB.スターマン/火10ドラマ「スターマン・この星の恋」
広末涼子が“肝っ玉母さん”を演じることで早くも注目を集めている、7月からスタートする新ドラマ「スターマン・この星の恋」(関西テレビ・フジテレビ系)。本作で広末さんが一目惚れをしてしまう謎の青年を演じる若手俳優・福士蒼汰が、5月30日(木)に20歳の誕生日を迎える。そんな福士さんを祝うべく、スタッフが約半月がかりで準備し、一足早い5月27日(月)に広末ら共演者と共にサプライズで誕生日を祝った。

夫に逃げられ、3人の息子を育てている男勝りなシングルマザー・佐和子(広末涼子)はある日、偶然遭遇した瀕死の青年(福士蒼汰)に一目惚れ。忘れていた女心に火がついた佐和子は、彼を助けるものの、その男はなんと記憶喪失だった。“星男”と男に名付け、記憶喪失をいいことに、3人の父親として同居させることを決意するのだが――。

この日のサプライズの目玉となったのは、この番組タイトルにちなみ、「横浜DeNAベイスターズ」のハムスターのようなマスコット・キャラクター「DB.スターマン」。しかし、撮影現場の店内で共演者とお祝いしようと、さっそくDB.スターマンにお店の中に入ってもらおうとするが、大きすぎて入口から入れないというまさかの事実が判明! 危うく企画倒れになりそうなこのサプライズを完遂すべく、急遽外でお祝いすることに…。

そこへ、撮影を終え「移動の車が遅れている」と控室で待機していた福士さんを呼び出した。しかし仮眠をとっていたのか、何が何だかさっぱり分からない様子の福士さんは、状況が理解できず、眠気眼でぼんやり。あわや失敗か…と思われたが、「誕生日おめでとうございます!」というお祝いと共に広末ら共演者が現れ、ハッピー・バースデーの歌を歌い、テントの中からDB.スターマンが花束を持って登場すると、「すごい! すごい!」と連呼し、「ありがとうございます! おぉ~、すごい!」とびっきりの笑顔を見せ、見事にサプライズ企画は成功した。

この綱渡りのようなサプライズ企画を不安そうに見つめていた“恋人”広末さんから「おめでとうございます! いい年にしてください」とお祝いの言葉が贈られると、福士さんは、「こんな風に、現場でお祝いしてもらえて、うれしいです! 本当にありがたいです」と少し照れながらも笑顔を浮かべていた。

3年前まで普通の高校生だったことが信じられないほど、大活躍中の福士さん。恋人役の広末とは実年齢にして12歳と一回りも離れているが、20歳の誕生日を迎えた彼が、「スターマン・この星の恋」ではこれまで以上の大人な恋愛を見せてくれるはずだ。

新ドラマ「スターマン・この星の恋」は7月9日(火)より関西テレビ・フジテレビ系にて毎週火曜夜10時~放送。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top