イケメンが魅せる8パックの肉体美に黄色い歓声 『マジック・マイク』女子眼福イベント

最新ニュース

『マジック・マイク』公開記念イベント
  • 『マジック・マイク』公開記念イベント
  • 『マジック・マイク』 -(C) 2012 The Estate of Redmond Barry LLC.All right reserved.
  • 『マジック・マイク』公開記念イベント
  • 『マジック・マイク』公開記念イベント
  • 6パックの腹筋を持つ男マット・ボマー/『マジック・マイク』 -(C) 2012 The Estate of Redmond Barry LLC.All right reserved.
  • 『マジック・マイク』公開記念イベント
  • 『マジック・マイク』公開記念イベント
  • 『マジック・マイク』 -(C) 2012 The Estate of Redmond Barry LLC.All right reserved.
主演のチャニング・テイタムを始め、ハリウッドが誇る若手イケメン俳優たちが鍛え上げられた筋肉と圧巻のダンスで魅せるショーアップ・ムービー『マジック・マイク』。7月24日(水)都内で行われた、“かっこいいカラダ”をコンセプトに開催されたコンテスト「ベストボディ・ジャパン東京大会」で“裸にネクタイが似合う人”に選ばれた筋肉美を誇る男性たちが登場し、女性客から黄色い歓声が上がった。

スティーブン・ソダーバーグ監督が手がけた本作は、主演のチャニング・テイタムが10代の終わりにストリッパーをしていた過去に着想を得たもの。モデル出身のアレックス・ベティファーや海外ドラマ・スターのマット・ボマー、ナイスミドルなマシュー・マコノヒーらイケメン男優たちが、メンズ・ストリッパーを演じ全米で女性たちのハートを鷲掴みにした。

この日、800人もの観客の前に現れたのは、日本で初となる“男性のリアルなカッコイイ体&女性の健康的な美しいカラダ”コンテスト「ベストボディ・ジャパン東京大会」に出場した筋肉美を誇る4名のイケメン(有馬康泰さん、和久井拓さん、植田知成さん、岡崎秀哉さん)。本作の主人公・マイクにちなんで“裸にネクタイ”姿で登場し、女性客の目を釘付けにした。

会場が色めき立つ中、司会者からこの肉体をどのように鍛え上げているのか? という問いに「筋肉トレーニングだけではなく柔軟性、しなやかさ、あとはやっぱり正しい食生活。疲れを残さないように睡眠をとる。運動、食事、休養です。そのバランスが大事。一日のトレーニングは1時間15分くらい。15年間続けています」と有馬さん。6パックならぬ8パックに割れている腹筋に誰もが納得の様子だった。

マッチョだからこそのエピソードを語ってもらうと、「いま、持っているマイクもそうですけど、携帯電話を肘を曲げて持っていると1分か2分で腕が震えてきて持てなくなってしまう。いつも筋肉が緊張状態になっていますから(笑)」と意外な苦労を明かしてくれた。一方で、「突然知らない人から、『鍛えてますね』と声をかけられたりします(笑)」という意味深なコメントも…。

最後に、まるで3Dかのような4人のそれぞれの自慢の肉体を披露し、女子眼福のイベントは熱気ムンムンのなか幕を閉じた。

『マジック・マイク』は8月3日(土)より、シネスイッチ銀座、Bunkamuraル・シネマ、シネマカリテほか全国より順次公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top