セレブも童心に返る、ハロウィンの一日

10月31日のハロウィンは子供を持つセレブたちにとって一大イベント。ジェニファー・コネリー&ポール・ベタニー夫妻を始め、子連れでハロウィン・パーティに出かけるスターたちがニューヨークやロサンゼルスで見かけられた。

最新ニュース ゴシップ
息子のマイロを抱っこしているリヴ -(C) AFLO
  • 息子のマイロを抱っこしているリヴ -(C) AFLO
10月31日のハロウィンは子供を持つセレブたちにとって一大イベント。ジェニファー・コネリー&ポール・ベタニー夫妻を始め、子連れでハロウィン・パーティに出かけるスターたちがニューヨークやロサンゼルスで見かけられた。

ユマ・サーマンやジュリアン・ムーアの家の玄関先にはカボチャのジャック・オ・ランタンがいくつも飾られ、子供たちは思い思いに仮装して、ママやパパと手をつないで通りを練り歩いた。

役者魂が騒ぐのか、幼いわが子よりも気合いが入っていそうなコスプレ姿を披露したセレブもちらほら。ケイト・ベッキンセイルは赤と黒のコスチュームに角までつけた小悪魔姿、リヴ・タイラーはスパイダーマンのコスチューム姿の息子よりも明らかに手の込んだ衣裳で、ネイティヴ・アメリカンの少女に扮した。童心に返ったような笑顔が印象的だ。



息子のマイロを抱っこしているリヴ。

© AFLO
《冨永由紀》
冨永由紀

好きな場所は映画館 冨永由紀

東京都生まれ。幼稚園の頃に映画館で「ロバと王女」やバスター・キートンを見て、映画が好きになり、学生時代に映画祭で通訳アルバイトをきっかけに映画雑誌編集部に入り、その後フリーランスでライター業に。雑誌やウェブ媒体で作品紹介、インタビュー、コラムを執筆。/ 執筆協力「日本映画作品大事典」三省堂 など。

特集

【注目の記事】[PR]

特集

page top