今年のハロウィンは“おうちパーティ”!友達・家族で楽しめるオススメ映画5選

例年盛り上がりを見せるハロウィン。賑やかなパレードもいいけれど、今年はより気軽に“おうちパーティ”もよさそう。そんなときにオススメの映画をご紹介!

最新ニュース コラム
『ゴーストバスターズ』の4人
  • 『ゴーストバスターズ』の4人
  • 『ゴーストバスターズ』
  • レスリー・ジョーンズ&ケイト・マッキノン&クリステン・ウィグ&メリッサ・マッカーシー-(C)Getty Images
  • クリス・ヘムズワース
  • 『ジャスティス・リーグ』3D&2Dブルーレイセット (C) JUSTICE LEAGUE and all related characters and elements are trademarks of and(C)DC Comics. (C) 2017 Warner Bros. Entertainment Inc. and RatPac-Dune EntertainmentLLC. All rights reserved.
  • 『ジャスティス・リーグ』(C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC
  • 『ジャスティス・リーグ』(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., RATPAC-DUNEENTERTAINMENT LLC AND RATPAC ENTERTAINMENT, LLC
  • 『ジャスティス・リーグ』(C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC
例年盛り上がりを見せるハロウィン。賑やかなパレードもいいけれど、今年はより気軽に“おうちパーティ”もよさそう。そんなとき、『アダムス・ファミリー』シリーズや、ティム・バートン監督の『ナイトメア・ビフォア・クリスマス』『ビートル・ジュース』、ホラー・ミュージカル『ロッキー・ホラー・ショー』などなど、ハロウィンの雰囲気にぴったりの映画があれば言うことなし! 今回はこれらの“定番”以外にもオススメ映画をピックアップしてみた。

■女子だらけが楽しい!『ゴーストバスターズ』 Netflix・Amazonプライム・dTVなどで配信中


ハロウィン女子会には、80年代に大ヒットしたSFアクション・コメディを全員女性でリブートした『ゴーストバスターズ』(16)がおすすめ。クリステン・ウィグ、メリッサ・マッカーシー、ケイト・マッキノン、レスリー・ジョーンズという現代を代表するコメディエンヌたちが、ゴースト退治のためニューヨークで暴れ回る! 

『ゴーストバスターズ』
ひとクセもふたクセもある女性たちの“助手”を務めるのは、『アベンジャーズ』シリーズのソーとしてお馴染みのクリス・ヘムズワース。まさかのイケメンおバカキャラとなって、さらに笑いを提供してくれる。日本語吹き替えは友近、渡辺直美、椿鬼奴、山崎静代(南海キャンディーズ)という、よしもとの人気女芸人が担当。

クリス・ヘムズワース

■ヒーローになりきる?『ジャスティス・リーグ』 Netflix・dTV・iTunesなどで配信中


バットマンやスーパーマンの二大ヒーローにワンダーウーマン、フラッシュなど、それぞれオンリーワンの能力を持ったDCの人気ヒーローがチーム戦を繰り広げる『ジャスティス・リーグ』(17)も、大いに盛り上がりそう。コスプレするなら、ガル・ガドッドが演じて人気キャラとなったワンダーウーマンはもちろん、最もイマ旬なのは単独作品が来年2月に公開される“アクアマン”。

『アクアマン』(C) 2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved “TM & cDC Comics”
スーパーマンとフラッシュで、ダッシュ対決するもよし(?)。『スーサイド・スクワッド』(dTV・GooglePlayなど)に登場して以来、ハロウィンで不動の人気を誇るハーレイ・クインとの対決も楽しそう。

ハーレイ・クイン/『スーサイド・スクワッド』 (c) 2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.,RATPAC-DUNEENTERTAINMENT LLC AND RATPAC ENTERTAINMENT, LLC

■黄色くなってわちゃわちゃ!『怪盗グルー』シリーズ Netflix・Amazonプライム・dTVなどで配信中


子どもから大人まで、老若男女問わず近年のハロウィンで大人気なのが、世界的ヒットのアニメ映画『怪盗グルー』シリーズに登場するミニオンたち。イエローの長Tシャツやトレーナーに、デニムのオーバーオールがあれば、たちまち変身できるだけに、みんなでコスプレしながらワイワイ楽しめる。

『怪盗グルーのミニオン大脱走』(C) UNIVERSAL STUDIOS
主人公の怪盗グルーをはじめ、3姉妹のマーゴ、イディス、アグネスや、ヘアスタイルが独特なルーシー、『怪盗グルーのミニオン大脱走』(17)に登場した80年代風スタイルのバルタザール・ブラットなど、愉快なキャラも豊富で思わず真似したくなりそう!?

『怪盗グルーのミニオン大脱走』(C) UNIVERSAL STUDIOS

■キュートな少年幽霊に癒されて『キャスパー』 Netflix・Amazonプライム・dTVなどで配信中


実写とCGが巧みに融合した少々懐かしい『キャスパー』(95)も、この時期にファミリーや友人同士で楽しむのにぴったり。3人の幽霊たちが棲みつく“お化け屋敷”で心霊学者とその娘キャットが出会ったのは、少年の幽霊キャスパー。友達のいない2人はすぐに仲良しになるが…。

『キャスパー』 (C) APOLLO
クライマックスには、キャットのクラスメイトたちを呼んだハロウィンパーティーが盛大に行われ、人間の姿に変えてもらったキャスパーがダンスを踊るシーンに思わずキュンとくるうえ、キュートなオチも。『アダムス・ファミリー』で注目されたクリスティーナ・リッチの少女時代も可愛い。

『キャスパー』 (C) APOLLO

■青春ラブロマンスかと思いきや…『イット・フォローズ』 Hulu・Amazonプライム・U-NEXTなどで配信中


19歳のジェイは、ある男性と熱い一夜をともにするが、突如、椅子に縛りつけられ奇妙な告白をされる。「“それ”に殺される前に誰かにうつせ」。やがて、ほかの者には見えない“何か”に追われるようになり…という新感覚スリラー『イット・フォローズ』(14)。最初は冷やかし半分でも、「どういうこと!?」「そもそも何なの?」と疑問が尽きなくなりそう。監督は『アンダー・ザ・シルバーレイク』が公開中のデヴィッド・ロバート・ミッチェル。

『イット・フォローズ』(C)2014 It Will Follow. Inc,
現在全米では大人気ホラーシリーズの最新作、その名も『Halloween』(原題)が大ヒット中だけに、やっぱりこの時期はドキドキ、ハラハラを味わいたいもの。このほかにも、盲目の老人宅に押し入った若者たちが戦慄の体験をする『ドント・ブリーズ』(16)、“電気を消すと、何かが来る”『ライト/オフ』(16)、アフリカ系青年を奇妙な出来事が襲う『ゲット・アウト』(17)などもオススメ。

『ドント・ブリーズ』
《text:Reiko Uehara》

『ジャスティス・リーグ』

あなたの推しキャラは?

特集

関連記事

特集

page top