ファッション小噺vol.80 ミーシャ・バートンのバッグ、欲しい?

先日、このコラムでナタリー・ポートマンのシューズラインについてご紹介しましたが、女優たちがモードの世界に進出するのはいまや珍しいことではなくなりました。懐かしきスーパーモデル・ブームが去ってからと言うもの、世界的なファッションアイコンとなったのはハリウッドの女優たち。ブランドのイメージキャラクターとして広告ビジュアルに登場するのはもちろんのこと、自分をイメージした香水を売り出したり、服を発表したりと、ファッションのプロであるモデルやデザイナー顔負けの活躍を見せてきました。

最新ニュース コラム
自身のバッグコレクションを発表したミーシャ・バートン
  • 自身のバッグコレクションを発表したミーシャ・バートン
先日、このコラムでナタリー・ポートマンのシューズラインについてご紹介しましたが、女優たちがモードの世界に進出するのはいまや珍しいことではなくなりました。懐かしきスーパーモデル・ブームが去ってからと言うもの、世界的なファッションアイコンとなったのはハリウッドの女優たち。ブランドのイメージキャラクターとして広告ビジュアルに登場するのはもちろんのこと、自分をイメージした香水を売り出したり、服を発表したりと、ファッションのプロであるモデルやデザイナー顔負けの活躍を見せてきました。

先日、新作映画『あの日の指輪を待つきみへ』のPRで来日していたミーシャ・バートン(写真上)も、TVドラマ「The OC」でのブレイクを機にトレンドセッターとして注目の存在に。ドラマの中で着た服がバカ売れしたり、プライベートスナップが雑誌に紹介されると、愛用品がブームになったりするのですから、ファッション業界が放っておくはずはありません。スニーカーで有名な「Keds」、ファッションブランド「bebe」「MORGAN」、日本の「スマッキーグラム」など、これまでも様々なブランドのスポークスパーソンやイメージモデルなどを務めてきましたが、今年はついに自らのバッグ・コレクションを発表。自らの名前を冠したファッションレーベルの記念すべきスタートは東京で、ということになりました(株式会社ヤマニより発売)。

まずは、個性的なスタイリングには欠かせない小物からスタートするあたりが、抜群のスタイリングセンスでも有名な彼女らしいですね。先週の来日時、ミーシャにインタビューしたのですが、自らのレーベル立ち上げにとても満足している様子でした。

現在、22歳。着実に世界を広げている彼女には、無駄なキャピキャピ感はありません。低めの声といい、堂々たる立ちふるまいといい、あまりの落ち着き具合に、本当に22歳なのでしょうか…と尋ねたくなったほど。でも、その落ち着きが程よく反映されているおかげでしょうか、彼女のバッグ・コレクションは、年齢を問わずに愛用できるしっとりとしたものとなっています。どのジェレネーションのミーシャファンもご心配なく!



ミーシャのコレクションはこちらからチェック
https://www.imgjapan.com/news/?page=news_detail&nws_code=102&y=2007
《text:June Makiguchi》

特集

関連記事

特集

page top