本仮屋ユイカはプレイボーイのサーファーに胸キュン? 「ビヨンド・ザ・ブレイク」

ハワイのオアフ島を舞台に、4人の若き女性サーファーが、恋愛、友情、家族、そして仕事など数々の試練を乗り越えながら夢に向かって頑張る姿を描いた、青春TVドラマ「ビヨンド・ザ・ブレイク」。6月4日(水)に本作の「シーズン1」がDVDとなって登場。これを記念し、6月21日(土)、HMV渋谷にて日本語吹き替えを担当した、本仮屋ユイカ、クリスティーナ、浪川大輔によるインストアイベントが開催された。

最新ニュース
「ビヨンド・ザ・ブレイク」DVD発売イベントでファンと握手する(右から)クリスティーナ、本仮屋ユイカ、浪川大輔。
  • 「ビヨンド・ザ・ブレイク」DVD発売イベントでファンと握手する(右から)クリスティーナ、本仮屋ユイカ、浪川大輔。
  • 「ビヨンド・ザ・ブレイク」DVD発売イベントにて 本仮屋ユイカとクリスティーナ。
  • 「ビヨンド・ザ・ブレイク」DVD
ハワイのオアフ島を舞台に、4人の若き女性サーファーが、恋愛、友情、家族、そして仕事など数々の試練を乗り越えながら夢に向かって頑張る姿を描いた、青春TVドラマ「ビヨンド・ザ・ブレイク」。6月4日(水)に本作の「シーズン1」がDVDとなって登場。これを記念し、6月21日(土)、HMV渋谷にて日本語吹き替えを担当した、本仮屋ユイカ、クリスティーナ、浪川大輔によるインストアイベントが開催された。

150人のファンが駆けつける中、作品を意識した鮮やかなサマーワンピースに身を包んだ本仮屋さんとクリスティーナさん。「今年の流行カラーは紫なので」(クリスティーナさん)、「長めのアクセサリーを2重に巻いて、ゴージャス感を出しました」(本仮屋さん)と各々のファッションポイントをアピール。それぞれお嬢様サーファーのドーン役、主人公・レイシー役で声優に初挑戦した2人は「声優の仕事がこんなにライブ感あふれる、大変な仕事だとは思わなかった」とその感想を語った。

アニメ「機動戦士ガンダム」シリーズをはじめ、『ロード・オブ・ザ・リング』のフロド役や『スター・ウォーズ』シリーズのアナキン・スカイウォーカー役の日本語吹き替えなど、数多くの役柄を務めてきた浪川さんは、本作でプレイボーイのサーファー・ベイリー役に扮したが、女性陣2人に好みの男性キャラクターをズバリ質問。気になる返答は…本仮屋さんが「ベイリー」、クリスティーナさんは「(可愛がられキャラの)シュー」とのこと。浪川さんはこの答えにすっかり上機嫌。

最後に本仮屋さんは、「ノーカット版で、メイキングなどの映像特典も付いているので、ぜひ見てください」とアピール。また、続く「シーズン2」に関しても「レイシーはかなり波乱万丈。期待してください」(本仮屋さん)、「仲間に心を開くドーンの成長を楽しみにしてください」(クリスティーナさん)と呼びかけた。

「ビヨンド・ザ・ブレイク シーズン1 DVD-BOX」
価格:10,290円(税込)
発売元:SDP
発売中
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top