キアヌ、ロンドン映画祭でヘヴィメタ・バンドを応援 そして夜な夜な美女とディナー

『地球が静止する日』の日本公開を12月に控えたキアヌ・リーヴスがロンドン映画祭に出席。21日、カナダのヘヴィ・メタル・バンド、アンヴィルの再結成ツアーを追うドキュメンタリー『ANVIL! THE STORY OF ANVIL』(原題)の上映にゲストとしてレッドカーペットに登場した。

最新ニュース ゴシップ
レッドカーペットに並ぶANVILのメンバーとキアヌ。 -(C) AFLO
  • レッドカーペットに並ぶANVILのメンバーとキアヌ。 -(C) AFLO
『地球が静止する日』の日本公開を12月に控えたキアヌ・リーヴスがロンドン映画祭に出席。21日、カナダのヘヴィ・メタル・バンド、アンヴィルの再結成ツアーを追うドキュメンタリー『ANVIL! THE STORY OF ANVIL』(原題)の上映にゲストとしてレッドカーペットに登場した。

キアヌは映画に出演はしていないが、同郷のよしみということで招待されたらしい。アンヴィルといえば、かつて80年代に来日公演をしたこともあるメタル・バンド。過激な演奏でひんしゅくを買ったこともあるバンドだが、40代になっても相変わらず弾けた様子なのが、キアヌとバンド・メンバーの記念撮影の1枚から伝わってくる。

この日は上映前に作品紹介という大役も果たしたキアヌは、現在のガールフレンドと言われるパーカー・ポージーと先週からロンドンに滞在中だが、毎晩のように違う女性を連れてディナーに出かけているとか。かつて恋人とうわさされ、現ダグレイ・スコット夫人のクレア・フォーラニもその1人。

今年に入って、ウィノナ・ライダーやチャイナ・チャウなど、次々とお相手のうわさは上がるが、相変わらず本命登場の気配はなし。キアヌはこのままどこまで行くのだろうか?



© AFLO
《text:Yuki Tominaga》

特集

関連記事

特集

page top