“怪物”2人がユニフォーム交換 ヒュー・ジャックマンがブラジルでロナウドと対面

5月の頭から全米で公開され、オープニング週末3日間で8,508万ドルを稼ぎ出したのを始め、世界各国でヒットを記録している『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』。そのうち、南米・ブラジルでもシリーズの歴代オープニング記録を塗り替える盛況ぶりを見せているが、このブラジルでの公開を前に、主演のヒュー・ジャックマンが現地を訪問。彼の地のサッカー界が生んだスタープレイヤー、ロナウドと対面した。

最新ニュース
シャツを交換するロナウドとヒュー・ジャックマン
  • シャツを交換するロナウドとヒュー・ジャックマン
5月の頭から全米で公開され、オープニング週末3日間で8,508万ドルを稼ぎ出したのを始め、世界各国でヒットを記録している『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』。そのうち、南米・ブラジルでもシリーズの歴代オープニング記録を塗り替える盛況ぶりを見せているが、このブラジルでの公開を前に、主演のヒュー・ジャックマンが現地を訪問。彼の地のサッカー界が生んだスタープレイヤー、ロナウドと対面した。

「X-MEN」ファンの間でも人気の高い、孤高のヒーロー・ウルヴァリンの悲劇的な過去、そして彼の復讐劇を綴った本作。怪物的な能力を秘めたウルヴァリンの覚醒が描かれるが、ブラジルが生んだ“怪物”と言えばこの人、ロナウド。幾度となくサッカー人生を左右する大ケガに見舞われながらも、ウルヴァリンのような驚異的な治癒能力でそのたびに復活を遂げ、現在は母国の人気チーム・コリンチャンスに所属している。

サンパウロ州にある、コリンチャンスのホームスタジアムで対面を果たした2人は、互いの健闘を称え合ってTシャツを交換。ロナウドは、特別に作られた背番号の代わりに背中にXと書かれたTシャツをヒューにプレゼントし、ヒューはロナウドに“俺は不死身だ”と書かれたシャツを贈った。この文言のごとく、まさに破壊できない記録を打ち立ててきた本作。日本ではどこまで記録を伸ばせるか?

『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』は9月、TOHOシネマズ 日劇ほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top