過激で過保護なパパが待受けで登場! リーアム・ニーソンが「遅くなるなら連絡しろ」

6月21日(日)は父の日だが、女子高生を娘に持つ35歳から60歳までの父親100人に「娘からどんな父親だと思われたいか?」というアンケートを取ったところ、「優しくて友達のような父親」と回答した方が47%、「強くて威厳のある父親」と答えたのはその半分に近い25%という結果が出たとか…。さらに、「娘に好かれるために心がけていることは?」という質問には「若作り(流行に気をつけたり、若者の言葉を意識して使うなど)」が13%、「ダイエットや身だしなみ」が24%、「プレゼントを買う」が11%など、娘に好かれようと努力するお父さんたちの姿が見え、世に言う“草食化”が父親たちの間にも蔓延か? といった実態が浮かび上がってくる。

最新ニュース スクープ
『96時間』“過保護”待受け Flash(R) 
  • 『96時間』“過保護”待受け Flash(R) 
  • 『96時間』 -(C) 2008 Europacorp - M6 Films - Grive Productions
  • 『96時間』“過保護”待受け Flash(R) 
  • 『96時間』“過保護”待受け Flash(R) 
  • 『96時間』“過保護”待受け Flash(R) 
6月21日(日)は父の日だが、女子高生を娘に持つ35歳から60歳までの父親100人に「娘からどんな父親だと思われたいか?」というアンケートを取ったところ、「優しくて友達のような父親」と回答した方が47%、「強くて威厳のある父親」と答えたのはその半分に近い25%という結果が出たとか…。さらに、「娘に好かれるために心がけていることは?」という質問には「若作り(流行に気をつけたり、若者の言葉を意識して使うなど)」が13%、「ダイエットや身だしなみ」が24%、「プレゼントを買う」が11%など、娘に好かれようと努力するお父さんたちの姿が見え、世に言う“草食化”が父親たちの間にも蔓延か? といった実態が浮かび上がってくる。

その一方、「もし娘がストーカー被害に遭ったら?」という問いには「犯人を捜しだす」が57%、さらに「犯人を探して復讐する」なんていうお父さんも11%おり、「警察に任せる」は29%と意外に少なめ。実際に直面したときにどう行動するかは分かりませんが、「気は優しくて力持ち」を理想とするお父さんが多いのかも…?

さてそんな中、アメリカから過激なお父さんが上陸! 誘拐された娘を、“闇のコネクション”を最大限に駆使して救い出そうとする、元特殊工作員の父親の奮闘、暴れっぷりを描いた『96時間』が8月22日(土)より公開される。『シンドラーのリスト』のリーアム・ニーソンが、主人公のブライアンを熱演! 全米で初登場1位となったのち、9週連続トップ10入りのロングランを記録している。

このたび、リーアム扮する過激で、ある意味“過保護”気味の暴走お父さんが24時間、娘を見守るその名も「“過保護”待受け Flash(R)」が、映画の公式サイト(パソコン、モバイル共通)に登場。こちらの待受け、「今日はどこに行くんだ? ちゃんと行き先を言うんだ!」、「遅くなるようなら、ちゃんと連絡するんだ!」、「まさか、まだ遊んでいるわけじゃないだろうな?」などなど朝・昼・晩とそれぞれ違った心配メッセージが表示され、圏外の場合や土日にもさらに違ったメッセージを表示。いつでもあなたをリーアムお父さんが見守ってくれるのだ。

若作りしようがんばろうが、威厳を保とうが、いずれにせよパパはいつだって娘のことが心配でたまらない! 愛情の裏返しと思って、過保護パパを“携帯”してみては?

『96時間』は8月22日(土)よりTOHOシネマズ 有楽座ほか全国にて公開。

『96時間』公式サイト
http://96hours.jp/
※PC・モバイル共通
《text:cinemacafe.net》

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top