【ハリウッドより愛をこめて】問題児歌手エイミー・ワインハウス、カリブに移住?

みなさん、こんにちは。 先日の父の日、私は兄のかわいい子供たちと一緒に過ごしました。いま私はオレゴンのポートランドにいて、ここで有名なマルトノマ滝に行ってきました。ここのすぐ近くでは『トワイライト』の撮影も行われてたんですよ!

最新ニュース
サンタルチアの海岸で歌うエイミー・ワインハウス -(C) Splash/AFLO
  • サンタルチアの海岸で歌うエイミー・ワインハウス -(C) Splash/AFLO
みなさん、こんにちは。
先日の父の日、私は兄のかわいい子供たちと一緒に過ごしました。いま私はオレゴンのポートランドにいて、ここで有名なマルトノマ滝に行ってきました。ここのすぐ近くでは『トワイライト』の撮影も行われてたんですよ!

さて、ゴシップにいきましょう…。
まずはじめに、昨年のグラミー賞を総なめにしたエイミー・ワインハウス(写真)は歌手活動から離れてましたが、いまカリブのセントルシアに身を寄せています。そして、薬物中毒とアルコール依存症などの苦しみを癒しているのだという話です。実際、関係者によれば、エイミーはかなり体調が良くなっているようで、3枚目のアルバムのレコーディングも始めていて、アルバムにはこの島の「自然の音」も取り入れているそうです。島の民謡を中心に構成されているこの新作アルバムには、地元のミュージシャンも参加しているらしいですよ。

とりわけエイミーとサンタルチアの間に生まれた愛は永久に続きそうです。何かとお騒がせの問題児である彼女ですが、カリブ島の永久住民登録を申請するほどこの島にゾッコンみたいですが、果たして島が彼女を迎えてくれるのでしょうか? しばらく様子を見守りましょう。

話は変わって、マドンナが最終的に幼いメルシーを養女に迎えましたね! マラウイ政府との長きにわたる闘いの結果、先週、政府はマドンナが1年以上固執していたこの幼い女児の養子縁組を法的に認めました。故郷のマラウイを、ベビーシッターと看護師、補助者と共に金曜日に旅立ったメルシーちゃんは既にロンドンに無事到着。スーパースターである母・マドンナと子供たちは、かわいい新しい家族を迎えるためロンドンに駆けつけました。メルシーはなんてラッキーな女の子なんでしょう! そしてマドンナもまた、遂に幼い娘を迎え入れられてさぞかし喜んでいるはずです。

最後に、80年代を代表するミュージカルのリメイク『フットルース』の最新ニュースをもう一つ。主演の人気俳優チェイス・クロフォード(「ゴシップガール」)とダンスを交わすヒロインが、ジュリアン・ハフに決定しました。読者の方の中で、彼女を知る人は少ないと思いますが、彼女は全米の人気番組「Dancing with the Stars」出身のダンサーでもあります。ジュリアンはとても才能にあふれた、人気のカントリー歌手ですが、とにかくかわいいんです! この映画にぴったりだと思います。どんな映画になるか楽しみですね! 台本によれば、新作はオリジナルよりももっと大人っぽく、現代風にアレンジされているようですよ。劇場公開されたら、みなさんは観にいきたいですか? 

本作は全米で来年の6月18日に公開。きっとすぐやってきますね!



© Splash/AFLO
《text:Lisle Wilkerson》

関連ニュース

特集

page top