twitterでvote!『HICK-ルリ13歳の旅』あなたはクロエ派?ブレイク派? 中間発表!

アメリカの女流作家アンドレア・ポーテスのベストセラー小説を、クロエ・グレース・モレッツを主演に迎えて映画化した『HICK-ルリ13歳の旅』。このキュートで刺激的なロードムービーをシネマカフェでは大特集! 本作の公開を記念して現在、「twitterでvote!」投票企画を開催中。あなたはクロエ派? それともブレイク派? 気になる中間結果をお届け!

最新ニュース スクープ
『HICK-ルリ13歳の旅』 -(C) 2011 BY HICK PICTURE COMPANY LLC.All Rights Reserved.
  • 『HICK-ルリ13歳の旅』 -(C) 2011 BY HICK PICTURE COMPANY LLC.All Rights Reserved.
アメリカの女流作家アンドレア・ポーテスのベストセラー小説を、クロエ・グレース・モレッツを主演に迎えて映画化した『HICK-ルリ13歳の旅』。このキュートで刺激的なロードムービーをシネマカフェでは大特集! 本作の公開を記念して現在、「twitterでvote!」投票企画を開催中。あなたはクロエ派? それともブレイク派? 気になる中間結果をお届け!

アメリカ中西部の荒廃した農村地帯に暮らす、13歳の少女・ルリ。ある日、父と母が続けざまに蒸発し、ひとり取り残されてしまった彼女は退屈な田舎暮らしから抜け出し、憧れのラスベガスに旅に出ることを決意! 旅の途中で起こる様々なトラブルや厳しい現実に直面し、傷つきながらも瑞々しく成長を遂げていく姿が描かれる。

本作で13歳の少女・ルリを演じるのは『キック・アス』のヒットガール役でブレイクを果たし、瞬く間にハリウッドのスター女優となったクロエ。その後も『ぼくのエリ 200歳の少女』のハリウッド・リメイク版『モールス』や、『ダーク・シャドウ』など話題作に引っ張りだこの現代の“イット・ガール”だ。

そして、クロエ演じるルリが長い旅路の冒頭で出会う人物のひとりが、派手でスタイルも抜群の秘密めいた大人の女性・グレンダ。ルリが思い描く女性らしさと自分らしさのすべてを完璧なまでに投影した理想像のような女性を「ゴシップガール」のセリーナ役でお馴染みのブレイク・ライブリーが熱演し、「ゴシップガール」とはまた一味違う一面を見せている。

気になる投票結果の途中経過だが、現在はクロエがやや優勢! 少女らしい笑顔を見せたかと思えば、その直後に大人っぽい表情をしていたりといくつもの表情や雰囲気が混在する彼女に魅了されている人が多くいるよう。「憧れ」というよりも、「かわいい!」といった意見の方が多いようだ。そしてそのすぐ後ろを追いかけるブレイクには、「ゴシップガール」からの根強いファンの存在も。ガーリーなセリーナとは打って変わって、本作ではメイクも性格も正反対のワイルドな女性を演じているが、果たしてファンにはどう受け入れられるのか?

「twitterでvote!」の投票は12月13日(木)まで。クロエ派、ブレイク派、投票結果の数がより多い方に投票していただいた方の中から5名様に『HICK−ルリ13歳の旅』ポスター&プレス(マスコミ向けパンフレット)が当たるチャンスもあるので、ぜひこちらの企画に参加してみて!

『HICK−ルリ13歳の旅』は11月24日よりヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国にて順次公開。

『HICK−ルリ13歳の旅』特集 クロエ&ブレイク ガールズ2人旅
http://www.cinemacafe.net/ad/hick
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top