「デスパ」お騒がせキャラ、キャサリンが今度は検死官に! 海外ドラマ新ヒロインに注目

最新ニュース

「ボディ・オブ・プルーフ/死体の証言」-(C) 2013 ABC Studios.
  • 「ボディ・オブ・プルーフ/死体の証言」-(C) 2013 ABC Studios.
  • 「ボディ・オブ・プルーフ/死体の証言」-(C) 2013 ABC Studios.
  • 「ボディ・オブ・プルーフ/死体の証言」-(C) 2013 ABC Studios.
元一流脳神経外科医の女性検死官ミーガン・ハントが、卓越した検死スキルで様々な事件の真相に迫るクライム・ミステリー「ボディ・オブ・プルーフ/死体の証言」。全米では同じく遺体が事件解決のキーとなる海外ドラマ「BONES -骨は語る-」を超える視聴者数を獲得するほどの人気ぶりで、現在シーズン3が放映中です。人間性に少々難があるものの、誰もがその実力を認めずにはいられない敏腕検死官として、遺体に残された数々の謎を解明していくミーガン・ハント。彼女を演じるのは、大ヒットドラマ「デスパレートな妻たち」のキャサリン・メイフェア役でおなじみ、実力派女優のダナ・デラニーです。

「デスパレートな妻たち」のキャサリンと言えば、シーズン4から登場したお騒がせキャラクターの1人。カリスマ主婦のブリーに対抗できるほど料理が上手で、周りを思いやる思慮深さも。ただし、そんな彼女にもほかの「デスパ」キャラクター同様、やはり人には言えない秘密が…。続くシーズン5ではマイクを巡ってスーザンのライバル的存在に。出番が増えれば増えるほど奇天烈化していくのが「デスパ」のお約束? とは言いすぎかもしれませんが、次々と巻き起こる騒動は視聴者を惹きつけ、悲劇のヒロインというよりはシニカルに戯画化された人気キャラクターにまで成長したのです。そんなダナが「デスパ」への出演を終えた後、すぐに新たなTVシリーズの主演の座を獲得したのも納得と言えます。

その役こそが、「ボディ・オブ・プルーフ/死体の証言」のミーガン・ハント! 検死官としての腕は超一流、けれどもプライベートでは不器用なところもあるミーガン・ハントは、ダナの新たなるハマリ役に。ハイブランドのアウトフィットにハイヒールで颯爽と事件現場に駆けつけ、鮮やかに犯罪の裏側を暴いていく一方、仕事優先のスタンスが災いして離婚を経験した過去や、離れて暮らすひとり娘との関係に頭を悩ませるミーガン。その美しさ、格好よさ、相反する不完全な脆さは、キャラクターの二面性を繊細に演じられるダナだからこそ表現できるもの。次々と新たなドラマがリリースされる全米で、ミーガン・ハントが視聴者に愛されて続けている理由も、ここにありそうです。

そんなミーガン・ハントに注目の「ボディ・オブ・プルーフ/死体の証言」は、様々な事件の謎解きを堪能できる爽快感溢れる検死クライム・ミステリーであると同時に、仲間に支えられながら成長を遂げていく等身大ヒロインの悲喜こもごもに共感できる女性必見のドラマ。シーズン2では、バツイチの彼女にロマンスの予感も!? ミーガン・ハント=ダナ・デラニーの活躍はまだまだ続きそうです。

「ボディ・オブ・プルーフ/死体の証言」
シーズン1COMPLETE BOX
発売:2月6日(水)/10,500円(税込)
レンタル同時開始
発売元:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
(C) 2013 ABC Studios.
《text:Hikaru Watanabe》

関連ニュース

特集

page top